2007年09月02日

703号室へ感謝をおくります

皆さんこんにちはるんるん


今日は、私が自宅預かりの保護活動を始めるきっかけとなった 『幸せの703号室』 について、私の感謝の気持ちをこちらに記させて頂きたいと思います。


以前私は 『幸せの703号室』 との出会いを 少しだけお話させて頂いた事 があります。
この説明は私と703号室との出会いについて随分と省略したものです。

この頃、私は犬の里親になろうと思い毎日 『いつでも里親募集中』 をみていました。
そして週に一度、某シェルターにお手伝いに通わせて頂いていた頃です。

あと1頭ならば私達でも里親になれるからと思いました。
そして、1頭の犬に目がとまりました。
その子を保護されている方が 『幸せの703号室』 のハハ様でした。
そして、里親希望のメールを送りました。
正確に言うと希望というよりも、問い合わせに近かったです。
私が送った内容はこんな感じでした。

『この子の里親になりたいと希望しておりますが、我が家には既に2頭の先住犬(ごんた&あずき)が居ます。
この子1頭だけという状況では有りませんので、私達の希望が通りづらい事は承知しています。
この子であればきっと素敵なご家族がみつかると思います。
その時は私達の希望を無視してその方々にこの子を託されてください。
でも、もしこの子を家族に迎える家が見つからなかったら私達を家族にさせて頂けないでしょうか?必ず幸せにします。』

こんな感じの内容でした。
そしてハハ様からすぐにメールが届き、私達以外にも何件か応募が有ったと記されていました。
だから私達はこの子はきっと幸せになれるだろうと思い、何かあれば又連絡くださいと返信しました。
ハハ様は忙しい中何度もメールをくださり、お見合いした事、里親が決定した事を逐一私に教えてくださいました。
そして何日か後に再びハハ様からメールが届きました。
今保護している別の子の里親になって欲しいという内容でした。

私はその何日間の間にハハ様のブログを全て何度も読み返し、ある決意をしようとしていました。
それが、自宅預かりの活動を始めるか否か?という事です。
私は率直にハハ様に悩んでいる事を打ち明けました。
ハハ様は丁寧に以下の様なメールを返してくださいました。

『私は何年もこの活動を続けてきたが、後悔をした事は一度も無い。
でも、これから始めようと考えているのならばお勧めは出来ません。
何故ならば、この活動は本当に大変だから。
軽い気持ちで始められる事では無いから。その覚悟があなたにありますか?
でも、私は普通の主婦です。その普通の主婦である私でも出来るのだからあなたにも出来るかもしれません。
悩むことは素敵な事です。
でも本当に始めようと思うのであれば、今こうしてあなたが悩んでいる間も何処かで処分されている命が有る事を知ってください。』

この様な内容でした。
このメールが私の心に真っ直ぐに届きました。
悩んでいる自分がバカらしく、つくづく嫌になりました。
ハハ様は常に24時間、365日、こんな事を考えているのだ。
悩んでる時間さえも無いんだ。
私にも何かを始められるかもしれない。
と、決断させ今に至ります。


今、ハハ様は 『幸せの703号室』 を止めようとしています。
それは、先日天使になった愛猫のかつ君の事で、心身ともに疲れ果ててしまったから。
ハハ様のかつ君は生まれながらにして、沢山の病気を持っていました。
ずっと闘病生活を送ってきましたが、ついに先日天使になりました。
ハハ様はかつ君の生きる様を、闘病生活を克明にブログに記されてきました。
そして、『安楽死』 は選択せずに辛くても 『自然死』 を選択しました。
これはとても難しい問題です。
一緒に生活されている方々が判断されるべき問題だと私は思っています。 
しかし、この選択を中傷し、かつ君が亡き後に体調を崩し、精神的に不安を抱えてしまったハハ様を批判する人がいたのです。
家族が亡くなれば人は誰でも悲しみにふけります。
その人達はそれをおかしな事だと、そしてハハ様に保護されてきた動物は不幸だと、言う人がいました。
ハハ様は今、どうしようもないほどの悲しみの底にいます。
この意見がとどめを差した様です。

そして、『幸せの703号室』 を止める決意をされた様です。
人は疲れた時には休まなくてはいけません。
今ハハ様には休息が必要です。
私は何もしてさしあげる事が出来ません。
でも、そんな私でもたった一つだけ出来る事があります。
それはハハ様に感謝の気持ちを伝える事です。
今の私があるのは間違いなく、ハハ様との出会いがあったからです。
ハハ様と出会えたから私はこの子達と出会う事が出来ました。


20070902-1.jpg


20070902-2.jpg


20070902-3.jpg


20070902-4.jpg


20070902-5.jpg


20070902-6.jpg


20070902-7.jpg


20070902-8.jpg



ハハ様、今はゆっくりと休まれてください。
私はあなたに沢山の愛と勇気をもらいました。
そして、私は皆さんに出会う事が出来ました。
こんな私の独りよがりなブログを読んでくださる方々と出会う事が出来た事もハハ様のお陰です。
私はあなたに沢山の出会いを頂きました。
心から深く感謝しています。
本当にありがとうございました。

そしてこれを読んでくださっている皆様。
いつも本当にありがとうございます。
皆様との出会いが私の毎日を支えてくれています。
皆様にも沢山の感謝を送ります。


それでは皆さん又明日お会いしましょうぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

ニックネーム みぞ at 11:47| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする