2007年10月31日

つくね・コレクション  第2弾

皆さんこんにちは揺れるハート

昨日は非常に機嫌が良く天気もいい感じでしたので、夕方のお散歩犬(足)は早めに出ましたダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
ゆっくりとお散歩犬(足)して、途中でアイスの自販機を見つけて買い食いしてみたり、ベンチに座って休憩したり、話好きなお婆ちゃんと立ち話してみたりで帰宅したら2時間経っていましたるんるん
ごんたのペースに合わせてゆっくり遠くまで歩いたので時間がかかりました犬(笑)


20071031-1.gif



皆、帰宅後は疲れたみたいでそれぞれ思い思いに休んでました眠い(睡眠)


20071031-2.jpg



3わんずとも楽しそうだったので、時間がある時は又ゆっくりとお散歩犬(足)しようと思います顔(笑)


本日は 『つくね・コレクション 第2弾』 (略してつく・コレ) をお送りします。
つく・コレ第1弾 の際につくねのバンダナコレクションをお見せ出来なかったので、今回はお約束通り (?) バンダナ姿をご覧下さい。


エントリーNO,1

20071031-3.jpg


エントリーNO,2

20071031-4.jpg


エントリーNO,3

20071031-5.jpg


エントリーNO,4

20071031-6.jpg


エントリーNO,5

20071031-7.jpg


エントリーNO,6

20071031-8.jpg



モデルが3枚目からポーズが変わって、4枚目からは寝姿になっておりますが気にしないで下さい。
モデル一押しの 『必殺萌え萌えポーズ』 なのだそうです。
決してモデルポーズに飽きてしまい反抗している訳ではありません。
その証拠に撮影後にはひじき君 (ぬいぐるみ) に 八つ当たり 撮影秘話をお話していました。


20071031-9.jpg



ひじき君の上に見える白いかたまりは、ムキになったモデルがひじき君を引き裂き中からはらわたを引きずり出した訳ではありません。
ひじき君が瀕死の状態なんて事は決してありませんからご安心ください。


20071031-10.gif



ほらね。ひじき君も楽しそうでしょ?

ちなみにこのバンダナはつくねがお世話になっているトリミングサロンで終わった時にいつも付けてくれるんです。
他にもあったんですが無くしてしまいました (;´▽`A``


それでは皆さん又明日お会いしましょうHello





ニックネーム みぞ at 12:03| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

嬉しいこといっぱい

皆さんこんにちはるんるん

みぞは今日とっても機嫌がいいんです揺れるハート
昨日色んな嬉しい事がありました顔(笑)
だから昨日に引き続き機嫌がグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)ですぴかぴか(新しい)
今日は天気もいいし、3わんずを連れてゆっくりと何処かへお散歩に行こうかな?


嬉しいこと @

昨日動物保護指導センターの方からみぞ家に電話が入りました。
内容は先日みぞが センターを訪れた 際に気になっていたわんこに里親希望の方が現れた。
という内容でした。
私がとても気にしていたのを覚えていてくれたので、わざわざ連絡してくれました。
病気を持っていても (手術すればすぐに治る病気です) 是非引き取りたいという方がいらっしゃったそうです。
今収容されている成犬は純血種ばかりで、その他の子にも問い合わせがちょこちょこ入っているそうです。
本当に嬉しくて電話を切った後に大声で 「よっしゃあ〜」 と雄叫びをあげてしまいました。


嬉しいこと A

昨日 ももちゃん&らんちゃん の里親様からメールが届きました。
子犬のらんちゃんは毎日とても元気に遊びまわっているそうです。
人見知りが激しいももちゃんは、ご家族の皆さんには心から甘えてくれるようになったそうです。
ももちゃんは人間をとても怖がるわんこだったのですが、毎日ご家族の愛情に包まれて幸せいっぱいに暮らしています。
里親様のお宅でいっぱい甘えている姿が思い浮かんでとても温かい気持ちになれました。
S様メールありがとうございました。


嬉しいこと B

ごんたの体中に出来たあちこちの湿疹(?)が痒みと赤みが引いてきました。
この湿疹はおそらくはホルモンバランスが崩れたり、免疫力が低下して出来た湿疹なので、体調が良くなってきた証拠だと思います。


嬉しいこと C

昨日からみぞ実家に 甥っ子1号と2号 が来ています。
夜にちょこっと会いに行ってきたのですが、甥っ子1号がみぞに言いました。
「僕にラムネをくれたおじちゃんは元気?おばちゃんと仲良くしてるの?」
(おじちゃんとは夫のこうちゃんの事です。おばちゃんとはみぞの事です。)
甥っ子1号はみぞがごんたとあずきとつくねと一緒に暮らしている事は理解していたのですが、こうちゃんも一緒に暮らしている事を理解出来ていませんでした。
こうちゃんの事を 『みぞの家に泊まりに来ているどこかの変なおじちゃん』
程度にしか理解していなかったのですが、やっとこうちゃんの事を
『3わんずのパパでみぞと一緒に暮らしている普通のおじちゃん』 
と理解出来たみたいです。
「おじちゃんにラムネありがとうって言っておいてね」 
と言われました。
ちなみにこうちゃんが甥っ子1号にラムネをあげたのは1年も前の事です。
でもちゃんと覚えてるんですね。


嬉しいこと D

みぞ実家に行った帰りに寄ったコンビニで偶然、友人と10年ぶりくらいに再会しました。
お互い大して変わってなかったので何だか一安心。
いきなり 「老けたね」 とか言われなくて良かった。


20071030-1.jpg

「ごんたもハゲが痒くなくなってきて嬉しいゴン」


20071030-2.jpg

「あずきはお布団がフワフワで嬉しいわ」


20071030-3.jpg

「だからぐっすり寝れちゃうの」


20071030-4.jpg

「僕はパパに抱っこされてて嬉しいな」



昨日ではありませんが、ちょっと前に とうふ君 の里親様から写メをもらいました。


20071030-5.jpg



相変わらずフワフワで可愛いですね。
とっても幸せそうです。
嬉しい事がいっぱいあってみぞは今幸せです。


それでは皆さん又明日お会いしましょうぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



ニックネーム みぞ at 12:15| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

つくね・コレクション

皆さんこんにちはグッド(上向き矢印)

昨日買い物があり少し離れたお店に買い物へ行きました車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
せっかくなのでお店の近くに住む友人のお宅に顔出ししてきたのですが、半年ぶりくらいに会った友人の旦那さんにいきなり言われましたあせあせ(飛び散る汗)
「みぞさぁ〜。太ったでしょ?足が太くなってるもんどんっ(衝撃)
だってよ顔(なに〜)
ええ、ええ、確かに太ったのよ爆弾
太ももが確実に太くなってるのよパンチ
改めて言われると、やっぱりそうなんだバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
と、へこみました顔(泣)
やっぱりダイエットしなければいけない時期の様です犬(泣)


本日はタイトルを見てお分かりの通り、『つくね・コレクション』 をお送りいたします。
略して 『つく・コレ』 です。
決して 『パリ・コレ』 のパクリではありません。


エントリーNO,1

20071029-1.gif



フード付きの赤と黒のカジュアルなパーカーです。
お腹部分がジッパー式ですが、毛を巻き込むので閉めてからじゃないと着せられない。
着せるのに若干苦労する一品です。


エントリーNO,2

20071029-2.gif



つくねが我が家に来た頃に、雨上がりに体が汚れない様に大き目の服を。
と、思い購入しました。
しかし今では丁度いいジャストサイズになった一品です。


エントリーNO,3

20071029-3.gif



みぞはこういった色が大好きなので、是非つくねにも着せたい。
と思い購入しました。
しかし今ではパツパツで着ていると若干肉がはみ出る一品です。


エントリーNO,4

20071029-4.gif



これはいつもお世話になっているトリミングサロンでワゴンセールでお安くなっていたので購入しました。
先日ドッグランに行った時にデビューした一品です。


エントリーNO,5

20071029-5.gif



こちらはごんあず旅館の卒業生とうふ君とお揃いで購入しました。
何故これを選んだかと言うと、お揃いの服で2サイズ揃うのがこれだけだったからです。
仲の良かったとうふ君とお揃いの思い出深い一品です。


いかがでしたか?
パリ・コレモデルにも負けないつくねのモデルっぷりは。
実はバンダナもいっぱい有るので、その写真も撮りたかったのですが、つくねが飽きてしまいこれ以上のモデルを拒否されたので、本日はこれで断念しました。
バンダナ特集は又の機会にしたいと思います。


それでは皆さん又明日お会いしましょう犬(笑)

ニックネーム みぞ at 12:16| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

止まりません

皆さんこんにちはるんるん

みぞは今悲惨な状況に陥っていますたらーっ(汗)
秋の花粉症の真っ最中ですどんっ(衝撃)
春は本当に恐ろしいことになりますが、秋も秋で結構大変な事に顔(なに〜)
くしゃみと鼻水と目の痒みが止まりません顔(泣)
毎年なるんですが、秋にここまで酷くなったのは初めてあせあせ(飛び散る汗)
それでも春に比べたら全然楽ですがGood
でもでも、やっぱり辛い顔(ぷんっ)
朝からデカイくしゃみを連発しているので冷たい視線を浴びています顔(え〜ん)


20071028-1.jpg

「さっきからうるさくてゆっくり寝れませんゴン。迷惑だゴン」


20071028-2.jpg

「そうそう、ママのくしゃみはすっごい大きくてうるさいんだよね」


20071028-3.jpg

「ママって本当に女なの?そんな大きなくしゃみ普通出ないわよ」



すみませんねバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
みぞだって好きでくしゃみしてる訳では無いんですよむかっ(怒り)
勝手に出るんですよexclamation×2
止まらないのよぉ〜〜〜爆弾


さてさて、昨日の幼少時代のちびごんたが好評でしたので (← いったい誰に?) 本日はあずきのちび時代をお送りします。


20071028-4.jpg



これは夫 (こうちゃん) がお風呂に入ってる間に風呂場まで連れ込み湯船の蓋にあずきを乗せて撮った1枚です。
こうちゃんはあずきの可愛さにメロメロでしたから。。。


20071028-5.jpg



この頃のあずきは本当に素直で呼べばきちんとカメラ目線をくれました。


20071028-6.jpg



小さいですね。精一杯伸びてても今の半分くらいでした。


20071028-7.jpg


20071028-8.jpg



最初の頃はゲージの中で寝てたので、みぞが覗くと必死で自分をアピールしてました。

この時代はまだごんたが主導権を握っていたので、ごんたがあずきにガウガウして大変でした。
あずきの姿が見えただけで唸って怒って。。。
今では信じられませんが。。。
今ごんたがあずきにそんな事したら、間違いなく数秒でごんたは血だらけになるでしょうね  
(°Д°;≡°Д°;)
こんなに可愛い時代もあったのに。。。
今では誰もが道を空ける自他共に認める姉御キャラ。。。
いったい誰がこんな怖い娘に育てたんだ。。。
あっっ!!みぞだ!!!


ではみぞはこれから、薬局に行って花粉症に効く薬を買ってきます。


それでは皆さん又明日お会いしましょうHello



ニックネーム みぞ at 12:03| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

こうちゃんとみぞ

皆さんこんにちはぴかぴか(新しい)

昨日ごんたの検査の為に病院病院へ行ってきましたダッシュ(走り出すさま)
ごんたの肝臓は少しずつ良くなってきてます顔(笑)
ゆっくりですが、確実に良くなってきましたClap
でもね今度は皮膚病?みたいな?
ごんたの足の付け根が又も禿げてきました犬(泣)
そして太ももの外側も禿げてきました犬(泣)犬(泣)犬(泣)
今は飲み薬は使えないので、塗り薬で対応してますあせあせ(飛び散る汗)
これ以上禿げないで〜〜〜顔(泣)
赤みは治まってきたので、酷くならないと思うのですが顔(汗)
本当にいつもいつも心配ばかりかける長男ですたらーっ(汗)

今日は 撫子まま様 と うなぎママ様 からのリクエストにお答えして、みぞと夫 (こうちゃん) の結婚秘話をお話しちゃおうかと思います顔(イヒヒ)
(えっっ?お二人ともリクエストなんかしてない?そう言わずに聞いといて顔(ペロッ)

今日のお話はみぞとこうちゃんの結婚に欠かせない人(犬)物。
ごんたがお話してくれるそうです。
ではごんた君。よろしくお願いします。


20071027-1.jpg


皆さんこんにちはですゴン。

今日はごんたのパパとママがどうして結婚したのかお話しますゴン。

ママは前から 「私達の結婚はごんたが居たからだ」 とか言ってましたゴン。

それはずばり当たりだゴン。

ごんたはパパとママの愛のキューピットなんだゴン。

パパとママはごんたが生まれる前から一応付き合ってたゴン。

二人の仲は普通に仲が良い感じだったゴン。

そんな二人の前にごんたが現れて仕事場でごんたの世話をしてくれたんだゴン。

二人とも犬好きで、歩けなかったごんたの事をいっぱい助けてくれたゴン。


20071027-2.jpg


その内にごんたはパパの実家に引っ越して、パパと一緒に暮らす事になったゴン。

だからママとはたまに遊びに来てくれる時しか会えなくなったんだゴン。

ママはそれが凄く寂しくて、しょっちゅう会いに来てくれたゴン。


20071027-3.jpg


でもある日パパとママが大喧嘩して、別れちゃったんだゴン。

ママはとっても悲しんだゴン。ごんたに会えなくなるから悲しんだゴン。


20071027-4.jpg


ママは友達に 「こうちゃんと別れちゃった。もうごんたに会えない」 って言って悲しんだゴン。

ママの友達は 「そっちが悲しいんかい。こうちゃんに会えないからじゃないんかい」 
って突っ込んでたゴン。

ママは 「当然よ」 って友達に言ったそうだゴン。

それから少しの間ごんたもママと会えない日が続いたゴン。

ママはごんたを勝手に連れてこようか本気で考えた事があると言ってたゴン。

そんな日が続いたけど、パパがママに謝って仲直りしたゴン。

ママは喜んだゴン。又ごんたに会いに行けるからすっごい喜んだゴン。

又ごんたに会えなくなるのがイヤだからそれから結婚を真剣に考え始めたみたいだゴン。

だからパパとママの結婚は友達の間ではこう言われてるゴン。

『ごんたの為にした結婚』 皆そう言ってるゴン。

でも今は二人とも幸せなんだゴン。

時々喧嘩してはお互いに 「ごんたが居なかったらあんた(お前)なんかとは結婚してないよ」 
とか言い合ってるゴン。

だから二人の結婚はごんたが居たからこそなんだゴン。

ごんたは愛の天使だゴン。


20071027-5.jpg



ごんた君。ありがとうございました。
心温まる結婚秘話でしたね。 (← 何処が?)
みぞ感動しちゃったよ。 (← 何に?)
皆にはごんたの為の結婚とか言われてるけど、みぞはこうちゃんと結婚して良かったと思ってますよ。
何も自慢するところは有りませんが自慢の夫だと思ってますよ。
(↑ 本当よ。嘘じゃないんだから。必死に言うところが嘘っぽいとか言わないで) 



それでは皆さん又明日お会いしましょう犬(笑)










ニックネーム みぞ at 12:56| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

動物保護指導センター B

皆さんこんにちはるんるん

昨日は夫 (こうちゃん) がお休みでした。
こうちゃんに3わんずと一緒にお留守番してもらい私は、『動物保護指導センター』 へ行ってきました。


今回は引き出し要請の為ではありませんが、収容されている子達を見てセンター職員と話をする為に行ってきました。
引き出し要請の為だけでなく、たまにこうしてセンター職員とのお話も兼ねて訪れる事もとても重要な事だと思っています。
普段からある程度のコミュニケーションをきちんと取っていれば、何かあった際に突然引き出しする時も、譲渡対象犬としてセンターに長く保護して貰う為の交渉をする時もスムーズになるからです。

昨日は子犬が10頭程収容されていました。
まだ2〜3ヶ月くらいの子犬達で、皆丸々とした健康体です。
センターに入ってからきちんとごはんを食べられるので太った子も居れば、飼い主が持ち込んできた時から太っていた子も居ます。

この子犬達は全て譲渡対象犬なので、少し長くセンターにいれる事になっています。
何人かの方々から、子犬希望で問い合わせが入ってるそうです。
その方達の家族になれれば。。。

私は基本的に成犬を保護する様にしています。
昨日の時点で収容されている成犬は純血種ばかりでした。
センター職員が言いました。
「今収容されている成犬達は皆どの子も性格がいいです。人に噛み付く気配も無ければ、むしろ皆愛嬌のある子達ばかりです」
では何故捨てられたのか?
理由は・・・
ほとんどの子が病気を持っていたからだと思います。

歩く事はおろか、立つ事にさえ必死な子も居ました。
老犬でしょう。。。
こんな年齢になるまで一緒に暮らしていたのに、最期の時を何故こんな冷たいコンクリートの四角く囲まれた窓も無い部屋で過ごさなければいけないのでしょうか?
鳴く気力も無い子をどうして最期まで看取ることが出来ないのでしょうか?
ただ一緒に居て、その手で撫でてあげればそれだけで幸せな最期を迎えられるはずなのに。

年老いた子はいらないの?
病気をしたから?
介護が面倒になったから?
お金がかかるから?

何処に、誰にぶつければいいのかわからない怒りが頭の中をグルグルまわります。

そんな間もガラス扉の向こう側から私を見つめる犬達の目。
ただ、撫でて、一緒に居て欲しい。
必死で私達を見つめていました。

病気を持った子達は譲渡対象犬にはなれません。
何日かたったら処分される運命です。

私はそれをわかっています。
私はそれをきちんと理解しています。
私は処分される日がいつなのかも知っています。

でも、わかってても、全ての子を助ける事が出来ません。
無力な私はここを訪れた時点でどの子を自分が保護するのか?
どの子がセンターから譲渡される可能性が高いのか?
考えて決めなければいけません。
私がこの子を保護する。
と、決めた裏では必ず私が見捨てなければいけない命があるのです。

『センターを訪れて保護して自分の家で一緒に暮らして里親へ引き渡す』

この事を人は 「凄いね。偉いね。」 と言います。
でも凄い事でも偉い事でもありません。

保護した裏ではこの何倍もの命を見捨てているから。
処分される命を知ってて何も出来ないから。
泣き叫ぶ子達の声を振り払い、センターを出なくてはいけないから。


昨日もセンターを出た後、怒りや悲しみや情けない気持ちが入り混じり大声で泣きました。
そんな自分がイヤになり更に泣きました。


これを読んでいる皆さん。
どうか知ってください。
皆さんの隣に居る犬や猫も決して例外ではありません。
もしその子が皆さんのお家の子じゃなかったら?
簡単に命を捨ててしまう様な人間の家で飼われていたら?
その子の親や子や兄弟は?

一つでも運命が違っていたら、皆さんの隣に居る愛しい子達も私がセンターで見てきた子達と同じ運命になっていたかもしれません。


20071026-1.jpg



この写真はきなこがセンターに収容された直後の写真です。
この写真を見た限りでは、ごはんをきちんと食べていたであろう事がわかります。
毛艶も良くて、ある程度の世話をされていたであろう事がわかります。
なのに、きなこはセンターに収容されて明日をも知れない運命になりました。
今は元気で幸せいっぱいで、新しいスタートラインに立っています。


20071026-2.jpg



ごんたは9年前にある会社の駐車場で産まれました。
母犬は他にも何頭かの子犬を産みました。
ごんたの父犬、母犬は野良犬でした。
野良犬がある会社の駐車場に住み着き、そこを寝床にしていました。
当然世話をしてくれる人は居ません。
その会社の人達がたまにごはんをあげていたそうです。
そして子犬が産まれました。
その内の1頭がごんたです。
ごんたは他の子犬に比べて成長が遅くて、動きも鈍くて、怖がりで、おおよそ可愛いと呼べる子じゃなかったそうです。
だから誰にも相手にされずにいつも1頭だけで駐車場の隅にうずくまっていたそうです。
他の子犬はあちこち動き回るので、捕まえる事が出来ずにいました。
だからごんたを連れてきた男は近くに居て動かないごんたを拾ってきました。
しかし足が悪くて動けなかった事に気づいた男はごんたを又捨てようとしました。
でも当時私が勤めていた会社の人達のおかげで助ける事が出来ました。
そして今があります。


20071026-3.jpg



あずきは、こうちゃんがショップで一目ぼれしました。
本当に偶然訪れたショップに居たのがあずきです。
あずきはお金を出して買ってきた子です。
でもお金を出したから愛しい訳ではありません。


20071026-4.jpg



つくねは今年の2月にボランティア仲間の自宅に放棄されました。
その辺に放すのではなく、保護活動をしている仲間の家に放棄されました。
これは明らかな確信犯です。
でも、もしその辺に放棄されていたら、つくねは私の手元に居なかった事でしょう。


皆何か一つでもきっかけが違えば別の運命を辿っていた事でしょう。
だからこそ、この子達もセンターに収容されている子達と何の変わりもないのです。
同じ命です。同じ運命を辿っていたかもしれない命です。
皆さんの隣に居る子達と同じ命なんです。。。


それでは皆さん又明日お会いしましょう猫(足)























ニックネーム みぞ at 12:58| Comment(8) | 保護活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

ドッグランで大はしゃぎ

皆さんこんにちはグッド(上向き矢印)

少しずつ寒くなってきましたね顔(え〜ん)
みぞ家の近辺では冬になると灯油の販売車が巡回するのですが、その巡回が今日から始まりましたひらめき
音楽を鳴らしながらあちこち走っているので、この音楽を聞くと冬が来たなあって感じますGood
気持ち的に一気に寒くなりましたあせあせ(飛び散る汗)


昨日は、3わんず孝行の為に皆でドッグランに行って来ました。
今回はごんたも一緒に行きました。
疲れたら座らせていようと思っていたのですが、楽しかったみたいでゆっくりですがあちこち歩いてました。
そんな楽しげな3わんずを写真に収めようとカメラを向けた瞬間に、みぞは青ざめた。。。
メモリーカードが入ってない。。。
仕方なく携帯で写真を撮りました。
少し画像が悪いですが。。。
楽しげな3わんずを一気にご覧下さい  (#⌒∇⌒#)ゞ


20071025-1.jpg


20071025-2.jpg


20071025-3.jpg


20071025-4.jpg


20071025-5.jpg


20071025-6.jpg


20071025-7.jpg


20071025-8.jpg


20071025-9.jpg


20071025-10.jpg


20071025-11.jpg



ね?ね?
皆楽しそうでしょ。
何よりもごんたが楽しそうに笑ってて、みぞは最高に嬉しいです。
ごんたはいつもお留守番だったので。。。
思い切って一緒に連れて行って良かったです。


普段預かりわんこが居ると、一緒にお出掛けする機会が少なくなってしまうので、少し寂しい思いをさせてる気がするんです。
だからたまにはこうして思いっきり遊ばせてあげたいな。
と、思います。
3わんず孝行第1弾企画は、皆大満足だったみたいです。
(第2弾があるのかは謎だが。。。)

そして帰宅後3わんずはぐっすりと夢の中でした。
つくねはみぞの足の間にすっぽりとはまって寝ていました。


20071025-12.jpg



何とも無邪気な寝顔だ。

本日は色々とやる事がありますのでこの辺で。。。


それでは皆さん又明日お会いしましょう犬(笑)



〜〜〜〜〜  お ま け  〜〜〜〜〜



20071025-13.jpg



すごい格好で寝ているきなこ。以前に携帯で撮っていました。

ニックネーム みぞ at 11:46| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

野次犬たち

皆さんこんにちはぴかぴか(新しい)

今朝方早くに夢を見ました顔(チラッ)
どんな夢かって言うとね・・・
みぞが中学生の頃の夢なんですあせあせ(飛び散る汗)
若かりし頃の可愛いみぞが主役なんです顔(ペロッ)
しかし内容が納得出来ないバッド(下向き矢印)
前日に出された宿題を忘れて先生に怒られてるんです顔(え〜ん)
何故今さら20年近く前の時代に戻って先生に怒られてるんだむかっ(怒り)
確かに宿題なんてまともにやってた事は無いけど顔(汗)
何か朝から気分が滅入りましたたらーっ(汗)


そんなスッキリしない朝を迎えたみぞ。
いつもの様に朝のお散歩を終えて、皆の足を洗うべく順番にお家の中へ3わんずを入れていました。
まずはつくねをお家の中に入れました。
そして事件は起こりました・・・

みぞ家の前でご近所の柴犬同士が大喧嘩を始めたんです。
この2頭の柴犬は近所でも有名な仲の悪い子達。
お互いが♂同士なので、顔を合わせると近所中に響き渡る大声で喧嘩を始めます。
そんな大喧嘩がみぞ家の目の前で行われました。
ごんたとあずきはまだ庭に居たので、突然目の前で始まった喧嘩に興味津々。


20071024-1.jpg

「おっっ!!喧嘩してるみたいだわ」


20071024-2.jpg

「何処かしら?ちょっと見に行ってみようかしら」


20071024-3.jpg

「あずきは物好きだゴン」


20071024-4.jpg



とか何とか言いながら、ごんたとあずきは喧嘩が行われている方をガン見しまくり。。。

しかし、この柴犬同士の対決は本当に凄い派手なんですよ。
だからご近所でも有名なんですけどね。。。

ヒートアップしすぎて、あまりの大声に若干引き気味のごんた。


20071024-5.jpg

「こ、これは。。。ちょっと怖いゴン」


姿は良く見えないけど声だけでも十分迫力が有るので、小心者のごんたは少し怖くなってきたみたいです。

しかし。。。
自他共に認める、我が家の喧嘩大好きあずき姐さん。
余程面白かったのか、もう夢中で外を見てました。

やっとの事で喧嘩が終わり、それぞれ別の方向へ帰って行った柴犬達。
あずきも満足気な顔で戻ってきた。


20071024-6.jpg

「中々いい試合だったわ」


20071024-7.jpg

「あずきも一緒にガウガウしたかったわ」



そんな事を思っていたのか、とても楽しげでした。

我が家の野次馬ならぬ野次犬達。。。
見てるだけならいいけど、絶対に加わらないで欲しいと願うみぞでした。


それでは皆さん又明日お会いしましょうHello
ニックネーム みぞ at 11:04| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

きなこのお見合い旅行・・・番外編

皆さんこんにちはるんるん

今みぞは座椅子に座ってパソコンキーを打っていますexclamation
その膝上にはあずきの頭とつくねの頭が半分ずつ乗っかっていますexclamation×2
え、え〜とぉあせあせ(飛び散る汗)重いんですがたらーっ(汗)
どいて貰いたいのですが顔(汗)
でも両方とも気持ちよく眠い(睡眠)しているので、起こさないように気をつけていますGood
でもね、変な体勢でパソコンキーを打っているので腰と手が痛いんです顔(え〜ん)
そんな体勢でも頑張って更新しまっすぴかぴか(新しい)


先週の土曜日からトライアルに入ったきなこ。
その帰り道、きなこが一緒に車に乗り込まない事を不思議に思ったのか、あずきは何度も後ろを振り返っていました。
だから帰る前に、何処かで気分転換をしてあげないとずっと不安な気持ちのままなので、途中でドッグランへ寄りました。
ここには前日も訪れていたので、遊んでくれるだろうと思ったのですが、あずきは全然みぞから離れない。。。
前日にはきなこと一緒に雨の中大はしゃぎで遊んでいたのに。
遊び相手が居ないからつまらなかったんですね。


20071023-1.jpg



それでもお散歩は大好きなので、すぐに笑顔になってくれました。


20071023-2.jpg



つくねはいつでもマイペース。
あちこちの匂いをクンクンしてました。


20071023-3.jpg



あずきも少し走ったりして、ようやく遊び始めました。

せっかくだからみぞと一緒に記念撮影。


20071023-4.gif



みぞ母。写真下手すぎだよ。
デジカメなんて使ってないから、「どこ押すの〜」 と大騒ぎなみぞ母。
画面に映る映像を見て大騒ぎ。
「きゃあ〜、写ってるわ〜」 と、うるさいうるさい。
母よ。騒ぎすぎです。

それから軽く昼食をとり、車に乗り込みました。

この日は天気が良かったので高速道路の途中で富士山が綺麗にはっきり見えました。
何とか写真を撮りたいと思いましたが、みぞは運転中。
頼みの綱はみぞ母。
母よ。頑張って写真を撮ってくれ。
そして撮った写真がこちらです。


20071023-5.jpg



中々頑張ったと評価しよう。


それから首都高が渋滞していて時間が掛かりましたが、何とか無事に帰宅することが出来ました。

帰ってきたらね、ごんたが大喜びで出迎えてくれました。
その姿の可愛いこと、可愛いこと。
そしたらあずきも大はしゃぎ。
ごんたの顔を舐めまくって挨拶してました。
あのあずきがごんたに会えた嬉しさで、ごんたの顔中ペロペロと舐めまくって凄いんです。
その姿にみぞは感動しちゃいました。
やっぱり離れると寂しいんですね。
あずきは子供の頃からごんたと常に一緒でした。
あずきが避妊手術をした時以外、一晩だって離れていた事は無いんです。
あずきはあずきなりにごんたの事をいつも思ってるんですね。
わんこの絆って素敵だな。と、思いました。


今回の旅は色々と大変な事もありました。
でも、素晴らしいご縁に巡り合えたことに深く感謝しています。

きなこは I 様のお宅でシャンプーをして貰ったそうです。
とてもおとなしくいい子でシャンプー出来たそうです。
二人の息子さんとも仲良くしているそうで、みぞはとても安心しました。
I 様色々とありがとうございます。
そしてこれからもよろしくお願いします。


3日間に渡り、『きなこのお見合い旅行記』 を綴ってきましたが、明日からは又いつものみぞ家からお届けします。


それでは皆さん又明日お会いしましょう猫(足)



ニックネーム みぞ at 12:03| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

きなこのお見合い旅行・・・後編

皆さんこんにちは揺れるハート

つくねが朝からずっとひなたぼっこをしています犬(笑)
窓際に座って、時々前後に揺れながらウトウト寝ていますぴかぴか(新しい)
その姿が・・・可愛いんですぅ〜顔(メロメロ)
眠たいならちゃんと寝ればいいのに、何故か座ったままウトウトしています眠い(睡眠)
お外を眺めていたいけど、ちょっと眠い犬(笑)
そんな心境なんでしょうか?


さてさて、昨日の続き 『きなこのお見合い旅行・・・後編』 です。


20071022-1.jpg

「みぞママ、ここはみぞママのお家と違って綺麗ですね」



ええ確かに。
リビングも広いし、何より窓がとても大きくて日の光がいっぱい差し込んでとても素敵です。
その窓の先には・・・
何処までも続く里親様のお宅の敷地。
そうなんです。
里親様のお宅は敷地が広い。
いえいえ、と〜〜〜っても広いんです。
その広さにみぞもみぞ母もびっくり。

今回きなこの里親希望にご応募頂いたのは、I 様ご一家。
I 様はご家族4人で暮らしています。
敷地内にご両親とは別棟のお家で暮らされている。
とは聞いていたのですが、こんなに大きな敷地だとは想像もしなかったんです。


20071022-2.jpg

「ここのお宅の敷地を歩いただけで十分なお散歩になるね」



ええ、本当ね。

ご主人も奥様も素敵な方たちで、とてもおおらかな方々。
お子様は男の子がお二人です。
そして敷地内に住んでおられるご両親のお宅には2頭の先輩わんこがいます。
二人の息子さんも、ずっと傍に犬が居る生活をしていますので、きなこが近づいても顔を舐めても全然動じませんでした。


20071022-3.jpg



息子さんが遊んでいたおもちゃに釘付けなきなこ。
途中でお兄ちゃんがきなこにおもちゃを貸してくれました。
当然すぐにきなこのヨダレでベトベトになりました。。。
でも笑って見ていてくれて、きなこもご機嫌です。

そんな感じで和やかにお見合いは進んでいきました。

そして奥様が仰いました。
「もしよければ、今日からきなこちゃんをお預かりさせて頂きたいのですが・・・」

予想もしなかったお申し出なので、みぞは少々戸惑いました。
今日はお見合いのつもりで来ていたので、何の嫁入り道具も無い。
きなこの身一つのみ。。。
ただ、前日から泊りがけで来ていたので、寝るときのマット、少々のごはん、トイレシーツは有ります。
名札は普段からきちんと付けているので問題はありませんが。。。
ご主人も同じお考えのようで、みぞはしばらく考えました。

確かに何度も来るには、きなこに負担がかかります。
だからと言って、急にお預けしたら何かと大変だと思いました。

それからも色々なお話をさせて頂いて、みぞは少しの間この方たちにきなこをお預けしようと思いました。
きなこをお預けしても大丈夫だと。
信頼出来る方達なので、そのままきなこをトライアルという形でお願いしました。

きなこがお子様にイタズラしないか?
きなこが逃げたりしないか?
不安な面もありましたが、その点は十二分にご説明してご夫妻共にご承知くださいました。


20071022-4.jpg


20071022-5.jpg



きなこ自信はね。。。
こんな感じですよ。
耳ペタで甘えて、カメラの方も向いてくれない。。。
I 様ご一家に夢中ですよ。

それでもみぞが声をかけると一応は振り向くのですが、「今忙しいの」 と、軽く無視されました。。。


突然の急展開で戸惑いが有ったのは事実です。
でも世の中には何度会っても信頼できない人と、一度会っただけでも信頼できる人とがいます。
I 様ご夫妻は、信頼できる方達でした。
後は、きなこがお二人の息子さんと仲良く出来るか?
この点は今も不安の色を隠せません。
ですから、トライアル期間を設けました。
万が一トライアルだけになってしまったとしても、きなこにはとても貴重な経験になります。
I 様も全てご承知でお預かりしてくださいました。

I 様、どうかきなこの事をよろしくお願い致します。

修行の場をI 様ご家族の元へ移したきなこ。
このご縁がきなこの本当のご家族になる事を祈っています。



それでは皆さん又明日お会いしましょうぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

ニックネーム みぞ at 12:18| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする