2007年10月22日

きなこのお見合い旅行・・・後編

皆さんこんにちは揺れるハート

つくねが朝からずっとひなたぼっこをしています犬(笑)
窓際に座って、時々前後に揺れながらウトウト寝ていますぴかぴか(新しい)
その姿が・・・可愛いんですぅ〜顔(メロメロ)
眠たいならちゃんと寝ればいいのに、何故か座ったままウトウトしています眠い(睡眠)
お外を眺めていたいけど、ちょっと眠い犬(笑)
そんな心境なんでしょうか?


さてさて、昨日の続き 『きなこのお見合い旅行・・・後編』 です。


20071022-1.jpg

「みぞママ、ここはみぞママのお家と違って綺麗ですね」



ええ確かに。
リビングも広いし、何より窓がとても大きくて日の光がいっぱい差し込んでとても素敵です。
その窓の先には・・・
何処までも続く里親様のお宅の敷地。
そうなんです。
里親様のお宅は敷地が広い。
いえいえ、と〜〜〜っても広いんです。
その広さにみぞもみぞ母もびっくり。

今回きなこの里親希望にご応募頂いたのは、I 様ご一家。
I 様はご家族4人で暮らしています。
敷地内にご両親とは別棟のお家で暮らされている。
とは聞いていたのですが、こんなに大きな敷地だとは想像もしなかったんです。


20071022-2.jpg

「ここのお宅の敷地を歩いただけで十分なお散歩になるね」



ええ、本当ね。

ご主人も奥様も素敵な方たちで、とてもおおらかな方々。
お子様は男の子がお二人です。
そして敷地内に住んでおられるご両親のお宅には2頭の先輩わんこがいます。
二人の息子さんも、ずっと傍に犬が居る生活をしていますので、きなこが近づいても顔を舐めても全然動じませんでした。


20071022-3.jpg



息子さんが遊んでいたおもちゃに釘付けなきなこ。
途中でお兄ちゃんがきなこにおもちゃを貸してくれました。
当然すぐにきなこのヨダレでベトベトになりました。。。
でも笑って見ていてくれて、きなこもご機嫌です。

そんな感じで和やかにお見合いは進んでいきました。

そして奥様が仰いました。
「もしよければ、今日からきなこちゃんをお預かりさせて頂きたいのですが・・・」

予想もしなかったお申し出なので、みぞは少々戸惑いました。
今日はお見合いのつもりで来ていたので、何の嫁入り道具も無い。
きなこの身一つのみ。。。
ただ、前日から泊りがけで来ていたので、寝るときのマット、少々のごはん、トイレシーツは有ります。
名札は普段からきちんと付けているので問題はありませんが。。。
ご主人も同じお考えのようで、みぞはしばらく考えました。

確かに何度も来るには、きなこに負担がかかります。
だからと言って、急にお預けしたら何かと大変だと思いました。

それからも色々なお話をさせて頂いて、みぞは少しの間この方たちにきなこをお預けしようと思いました。
きなこをお預けしても大丈夫だと。
信頼出来る方達なので、そのままきなこをトライアルという形でお願いしました。

きなこがお子様にイタズラしないか?
きなこが逃げたりしないか?
不安な面もありましたが、その点は十二分にご説明してご夫妻共にご承知くださいました。


20071022-4.jpg


20071022-5.jpg



きなこ自信はね。。。
こんな感じですよ。
耳ペタで甘えて、カメラの方も向いてくれない。。。
I 様ご一家に夢中ですよ。

それでもみぞが声をかけると一応は振り向くのですが、「今忙しいの」 と、軽く無視されました。。。


突然の急展開で戸惑いが有ったのは事実です。
でも世の中には何度会っても信頼できない人と、一度会っただけでも信頼できる人とがいます。
I 様ご夫妻は、信頼できる方達でした。
後は、きなこがお二人の息子さんと仲良く出来るか?
この点は今も不安の色を隠せません。
ですから、トライアル期間を設けました。
万が一トライアルだけになってしまったとしても、きなこにはとても貴重な経験になります。
I 様も全てご承知でお預かりしてくださいました。

I 様、どうかきなこの事をよろしくお願い致します。

修行の場をI 様ご家族の元へ移したきなこ。
このご縁がきなこの本当のご家族になる事を祈っています。



それでは皆さん又明日お会いしましょうぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

ニックネーム みぞ at 12:18| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする