2007年12月08日

きっかけ・・・

皆さんこんにちはGood

昨日みぞは3わんずにお留守番をお願いして、みぞ家から90キロ程離れた某所に行ってきました車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

そこへ向かった理由は・・・


きっかけは モコさん のブログでした。

モコさんは、『Dog shelter』 の一時預かりさんをされています。
以前からちょくちょくモコさんのブログを拝見させて頂いてました。
コメント欄を通して何度か交流をさせて頂いていました。
モコさんも、みぞのブログに遊びに来てくれたりしてます。

そんなある日、モコさんの記事リンクで yasuママさん のブログに行き着きました。

yasuママさんもモコさんと同じ 『Dog shelter』 の一時預かりをされています。
その傍らで、個人でも犬の保護活動をされています。
そして現在は、ある悪質ブリーダーの放棄犬レスキューをご友人と一緒に二人でされています。

この悪質ブリーダーは、もう必要の無くなった犬をいとも簡単に薬殺していました。
でもyasuママさんとご友人の努力の甲斐あって、放棄される犬をレスキューする事に成功しました。

一度に放棄する訳ではありません。
何頭かに分けて放棄しています。
だからその都度、yasuママさんとご友人がレスキューに当たっています。
今回は頭数が多かったので、yasuママさんが緊急で一時預かり先を探していました。

この記事を見た瞬間に、すぐにyasuママさんに連絡を取りました。
今現在みぞ家には保護犬は居ません。
何かお手伝い出来るはずだ。。。
こんな私でも何か必ず出来るはずだ。。。

そして昨日、ブリーダーの元へ放棄犬の引き取りに行ってきました。
現地にはモコさんもyasuママさんもご友人もいらっしゃいました。

この悪質ブリーダーは今も営業を続けています。
ですから詳細をお話する事は出来ません。
yasuママさん達は、
『自分の犬として飼う。自分の友人が飼ってくれる』
という名目で犬を引き出しています。
一時預かりの事がわかると、このブリーダーは犬を渡してくれません。
ですから皆さんに詳細をお話する事が出来ません。
万が一バレてしまうと、その後に放棄される犬をレスキューする事が出来なくなってしまいます。
この悪質ブリーダーの後ろには何百頭もの命が隠されています。
この命の為に、詳細は伏せさせてください。

一言で言うならば、
『同じ人間だと思いたくない』 
という感じでしょうか。。。


そして昨日みぞは2頭の犬を保護しました。

1頭は 『ミニチュアダックスフント』

もう1頭は 『イタリアン・グレーハウンド』 です。

Mダックス君 (♂) は昨日連れて帰ってきました。
でもイタグレちゃん (♀) がヒートの真っ最中。

一緒に保護したダックス君は未去勢の♂。
もちろん繁殖用の♂として飼われていたので、ヒート中の♀と一緒にしたら大変な事になります。
おまけに我が家のごんたも様々な病気の為に去勢が出来ません。
そんな我が家にヒート中の♀を連れてくる事は出来ないので、ヒートが終わる迄の間はモコさんが預かってくれる事になりました。
ヒートが終わり次第、我が家に来る事になってます。


まずはダックス君をご紹介します。


20071208-1.jpg


20071208-2..jpg


20071208-3..jpg


20071208-4..jpg


ミニチュアダックスフント (ワイヤーヘアー) 
チョコレートダップル ・ ♂ ・ 3歳半



3年半の間、♀との交配時以外はずっとゲージに閉じ込められていました。
食事も週に2回ほどしか与えられていませんでした。
だから栄養状態は悪く、ガリガリに痩せ細ってます。
毛もワイヤーヘアーとは思えないほど抜けてしまっています。

ブリーダーの元で生まれて、昨日まで外に出た事はありません。
だからみぞは決めました。
この子の誕生日は、昨日の12月7日にします。

生まれて初めての外の世界。
君の目にはどんな風に映ったのかな?
これからどんなものを見ていくのかな?
空も、太陽も、風も、土も、木も、海も。。。
全てのものをどんな風に感じるのかな?

君の犬生は今から始まるんです。
君のこれからの幸せへの道は、必ず私達がつくるから。
これからは光の中を歩いていこうね。
暗くて悲しくて辛い世界へはもう2度と戻らせないからね。
一緒に頑張ろう。



それでは皆さん又明日お会いしましょうHello










 

ニックネーム みぞ at 13:13| Comment(26) | 保護活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする