2008年01月10日

かのこの手術

皆さんこんにちはグッド(上向き矢印)

昨日はつくねとわさびに温かいお言葉を頂きましてありがとうございました顔(笑)
つくねの手術は全面的に先生にお任していますので今は不安はありませんexclamation×2
わさびはだいぶ落ち着きましたGood
わさびはとても内臓が弱いみたいですバッド(下向き矢印)
かなり無理なブリーディングで生まれた子で、しかも3年半まともに栄養を摂取出来ていないので健康な状態の筈は無いんですが。。。
血液検査等では特別異常は見られませんが、全体的に弱いですねたらーっ(汗)
少し動くとその後は疲れきってぐったりしてしまう事もしばしばあせあせ(飛び散る汗)
ちょっと変わった物を食べると嘔吐と下痢を繰り返します顔(泣)
だから食べるものには注意が必要ですどんっ(衝撃)
わさびはワイヤーヘアーなので、お顔の毛が生えてきてもいい時期なのに生えてきません顔(汗)
保護当初は耳ダニが居たのですが、今は完治していまするんるん
ただ今でも耳垢が出るので毎日耳の掃除が必要ですバッド(下向き矢印)
わさびは総合的に免疫力・抵抗力が低いようです犬(泣)
だから一度悪くなると簡単に改善されない様です犬(泣)犬(泣)


ところでかのこですが一昨日、避妊手術を受けました。  
その際に歯石除去もお願いしていました。
わさびもそうでしたが、かのこも歯石が酷かったので。  (´□`。)

かのこの歯は少し気になる事がありました。
やはり根元から腐っている歯が見つかり抜いてもらう事になりました。
そしてかのこには他にも気になる事が。。。

かのこは異常な程、頻尿でした。
それと少し尿が濁っていたので 膀胱炎 を疑っていました。
もしかしたら結石も???
と心配でしたが、結石はありませんでした。   (*´Д`)=з
かのこは慢性的な膀胱炎の様です。。。
短期間集中的に治療が必要です。
それからおそらくはこれからずっと頻尿を改善するサプリ等を飲ませないといけない様です。

かのこは全く水を飲みません。
自ら水を飲む事は一切ありません。
その事も原因の一つのようです。
だから犬用の牛乳を薄めたりして、日に何度か水分を摂取させないと脱水症状を起こしてしまいます。

先日この事が判明したので、かのこの里親様にお話をしました。
場合によってはお断りされるかも。。。
と、心配でしたが。。。でも里親様は 
「歯が無くたって、膀胱炎だって、どんな状態だって、あの子を家族にすると決めたからにはその意思に変わりはありません。私達で良くなるようにずっと治療していきます」
と、仰ってくださいました。

ほっと胸を撫で下ろしました。
先日から色んな心配事が重なっていましたが、とっても勇気付けられました。


20080110-1.jpg


20080110-2.jpg


20080110-3.jpg


20080110-4.jpg


20080110-5.jpg



かのこはこんなに可愛い姿で毎日みぞを癒してくれます。
里親様も既にかのこにメロメロな状態で、近況を聞きたくて毎日電話をくれます。
「早く一緒に暮らしたいけど、今は忙しくてほとんど自宅に居ないのでもう少しだけ待ってください」
と、毎日毎日みぞにお詫びの電話をくれます。
みぞはその度にかのこは幸せ者だなぁ。。。
と、しみじみ思ったり。。。


そんな感じの毎日を送っているみぞです。
そして気が付くといつも・・・


20080110-6.jpg



寄り添っているダックスコンビ。  (*^o^)乂(^-^*)
癒されますねぇ〜。   (●´ω`●)ゞ


では本日はこれから少し出かけなくていけませんのでここまでですたらーっ(汗)

それでは皆さん又明日お会いしましょう猫(足)











ニックネーム みぞ at 12:31| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする