2008年01月21日

かのこが生まれた意味  ゲスト NO,12

皆さんこんにちはるんるん

本日はかのこの卒業日ですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

寒かったのですが朝からお散歩へ行きました犬(足)


20080121-1.jpg



ちょっと涙目になってますが、楽しくお散歩しましたよ。


20080121-2.jpg


20080121-3.jpg



わさびと一緒に・・・

2007年12月7日・・・あの日に寒空の下でガタガタと震えていたわさびとかのこの姿とはまったく違う顔つきで、仲良く並んで広い空の下をお散歩しました。

お約束の時間は11時。。。
ついにこの時がやってきました。。。
みぞ家を出る前に、 yasuママ様 と モコ様 と ちあき様 に頂いたお洋服に着替えさせました。


20080121-4.jpg


20080121-5.jpg



里親様の I 様のお宅はみぞ家から歩いて1分かかりません。
あっという間にご自宅について、とっても暖かい部屋の中へかのことみぞは入りました。
寒がりのかのこの為にお部屋を暖めてくれて、とても可愛いベッドを用意してくれて、何から何まで揃えて待っていてくれました。

かのこはみぞが驚くほどに当たり前のような顔つきで初めて見たそのベッドに腰を下ろしました。
まるでそれが自分の為の物だと知っているかのように。。。


20080121-6.jpg


20080121-7.jpg



それからはもうみぞの事なんて見向きもしないで、I 様の後を付いて回っていました。
不思議なくらい自然な態度で。。。
その人が自分のママになった事を理解しているようでした。

ふと I 様がかのこに向かって言いました。

「あなたがここに居るだけでママはとっても幸せよ。生まれたからには意味があるのよ。ママの子になるために生まれてきたのよね」

とてもさりげなく、でもしっかりと言い聞かせるように、かのこに向かって言いました。

かのこの生まれた意味はここにあったんだ。。。
この方達の家族になる為に今まで過酷な中を生きてきたんだ。。。
そう実感しました。

2008年1月21日・・・かのこに生まれて初めてのご家族が出来ました。

I 様はみぞと話をする間ずっと、かのこが不安にならないように抱っこしていました。
かのこは最初は戸惑いましたが、10分もしない内に I 様に頬ずりしてその腕の中で気持ちよさそうに寝ていました。
その姿は、もう何年も前からずっと一緒に暮らしていた家族の様でした。

かのこだけの幸せ。
かのこだけの家族。

保護してから随分と待たせてしまったけど、やっとかのこだけの幸せを見つける事が出来ました。

今日からかのこの新しい犬生が始まります。
幸せな門出にかのこは新しいお名前をプレゼントされました。

かのこを改め 『リヨン』 です。
今日からかのこはリヨンちゃんになりました。


リヨンちゃん。卒業おめでとう。
リヨンちゃんは 『ごんあず旅館』 と 『モコママ家』 両方の卒業生です。
モコママ家には27泊28日。
ごんあず旅館には18泊19日。
随分と長いこと待たせてしまってごめんね。
でも長く待った分、最高の幸せがあなたを待っていましたね。
これからは思う存分、家族に甘えてください。
その方達は決してリヨンちゃんの手を離さないから。
失ってしまった3年9ヶ月を取り戻す事は出来ないけど、そんな事すぐに忘れるくらいに幸せな日々がずっとずっと続くからね。
いっぱい幸せになろうね。


リヨンちゃんの幸せを一緒に願ってくださった皆様。
一緒にお名前を考えてくださった皆様。
ありがとうございました。
かのこちゃんはリヨンちゃんという新しいお名前で幸せへと旅立って行きました。
そして沢山の応援、本当にありがとうございました。


それでは皆さん又明日お会いしましょうぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)








ニックネーム みぞ at 15:00| Comment(30) | 保護活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする