2008年02月01日

リフォーム!?

皆さんこんにちはるんるん

昨日、我が家の2階では大きな音を出して工事が行われましたexclamation×2
工事とか言っても大げさな事では無いんですがあせあせ(飛び散る汗)
実はわさびとリヨンちゃんが居た2階の特別室をリフォームしましたGood


20080201-1.gif


見たところも何も変わってませんが。。。見た目はね。。。
大した事では無いのですが、床を張り替えました。
今までの床は以前よく使用されていた、カーペット式の床だったんです。
わかりますか?薄い絨毯式のものです。
それだと床が汚れるとちゃんと落ちないし何よりもダニや蚤の心配が。。。
だから預かった子を安心して居させる事が出来ませんでした。   ((>д<))
でも床を張り替えることでその心配はクリアで掃除も簡単。
だから思い切って張り替えました。  ( ´艸`)

張り替えたのはクッションフロアと呼ばれる素材です。
水周り等によく使われる床材ですね。
本来は無垢材のフローリングが良いのですが、預かりっ子の部屋に使用するにはデメリットが大きい。
無垢なだけに粗相をした時に染み込みまくりだしね。。。 
それに万が一何かの病気を持った子が居た場合、床にそれが残ってしまうと次の子に影響しかねない。。。
1階のリビングは無垢フローリングなのですが、合板フローリングと違って傷が付きやすいです。
 o(;△;)o
だから掃除がしやすくてメンテナンスがしやすいクッションフロアにしました。 (o^-')b
基本は1階で一緒に生活する様にしますが出かける時等にはそこに居て貰った方が都合が良いので。。。

夫 (こうちゃん) は 
「床暖房をつけてもらえ。寒がりな子が来たらかわいそうだろ。この家は古いから寒いんだよ」
そう言っていたのですが。。。
とりあえず床だけを張り替えました。
次はエアコンを付けようかと。。。
「床暖房がダメならエアコンをすぐに付けろ」 
と、こうちゃんがうるさくてね。 (・・。)ゞ
確かにファンヒーターだと子犬だった場合に危ないしね。

そんな訳でますますわんこ仕様の家になっていく我が家。
ただでさえ友人に 
「犬専用の家に人間が住まわせて貰ってる感じだよね」 
と言われるのに。。。
これでますますそう言われるな。  ( ̄ー ̄;


20080201-2.jpg


20080201-3.jpg



あずきは2階で行われている工事が気になり、常に階段の下で監視してました。 (;´▽`A``
さすがあずき姐さん。
偵察を怠りません。  (゚Д゚)

こんな我が家ですがこれからも4わんずと一緒にがんばりま〜す。


それでは皆さん又明日お会いしましょうHello


〜 〜 〜 〜 〜  お 知 ら せ  〜 〜 〜 〜 〜


昨日 『避妊・去勢手術』 について記事にしました。
いつもコメントをくださる Migeル様 のHPに 『不妊手術の有用性』 というページがあります。
とても参考になりますから、是非ご覧ください。 

ニックネーム みぞ at 07:51| Comment(15) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする