2008年06月30日

しじみの笑顔

皆さんこんにちはるんるん

昨日はしじみのお届けに行ってまいりましたぁ〜グッド(上向き矢印)
朝から降り続く雨でドキドキの運転でしたが顔(汗)
どんどん高速道路をひた走り車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)


しじみの里親Y様のお宅はとっても綺麗なお宅でしじみが粗相したらどうしようと心配になるほど素敵なお家なんです。
着いた時には少し緊張気味なしじみでしたが。。。
お見合いの際に一度伺って、ご家族皆様ともお会いしているのですぐに得意の撫でて攻撃です。


20080630-1.jpg


いっぱいナデナデされてご満悦なしじみ。


20080630-2.jpg


お母さんにナデナデされている間も次に誰のところへ行こうか?
思案中のしじみ。


20080630-3.jpg


名前を呼ばれるとすぐに移動して更にご家族皆様にナデナデされまくるしじみ。

しじみは本当に人が大好きです。
遊んでもらえる事が嬉しくて仕方ないんです。
その間、もちろん尻尾はブンブンしています。
疲れないのか?
心配になるほど動き続ける高速ブンブン尻尾。


20080630-4.jpg


お姉ちゃんがしじみに犬のぬいぐるみをくれたのですが。。。
あっという間に目鼻が取れて。。。
尚も夢中でカミカミするしじみ。
とにかく色んな物に興味を示し大忙しのしじみです。


20080630-5.jpg


お姉ちゃんに抱っこしてもらい少し照れくさそうなしじみ。
しじみはあっち行ったりこっち行ったりで、落ち着き無く少しもじっとしていませんでした。

ご家族皆様しじみが来るのを楽しみにしていてくれて、既にしじみのプライベートルームも完璧に整っていました。
お父さんはしじみを携帯カメラで撮影して、待ち受け画面に設定してくれるほどです。


20080630-6.jpg


初めての家族写真。
とっても嬉しそうで幸せそうなしじみ。
これから2週間のトライアルに何の不安も感じないほどに嬉しそうな笑顔でした。

これから先もずっとこの笑顔が続くことを願って。
しじみ、思う存分いっぱいナデナデしてもらってね。
これから2週間、トライアルがんばるんだよ。
Y様、しじみをどうぞよろしくお願いいたします。


いよいよしじみのトライアルがスタートしました。
幸せいっぱいの笑顔満載で始まったしじみの新生活。
皆さん、しじみの新しい犬生の始まりをどうか応援してあげてくださいね。


それでは皆さん又明日お会いしましょうぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

ニックネーム みぞ at 09:17| Comment(30) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

すっきりさっぱりです

皆さんこんにちはるんるん

また壊れたぁ〜exclamation×2
どうやらみぞ家の壊れ物伝説はまだ継続しているようですたらーっ(汗)
今回はみんなの水飲み器です犬(泣)
とは言っても100円ショップで買った物だから、今までの壊れ物の様に愛用品というほどの物では無いのですが顔(汗)
洗おうと思って手に持ったらパッカリ割れましたバッド(下向き矢印)
みぞ、そんなに握力は無いと思うんですが。。。


昨日はそんな悲しみを引きずりながら (←大げさ) しじみをトリミングサロンへ連れて行きました。
すっきりさっぱりなしじみ君ですよぉ〜。  ヽ(゚◇゚ )ノ


20080628-1.jpg

しじみ  「シャンプーの後はとにかく眠いよね」


若干テンション低めのしじみ。。。


20080628-2.jpg

しじみ  「でも綺麗なお姉さん達にシャンプーして貰うのは嬉しいよね」


体のどこを触っても全く嫌がらないしじみはお姉さん達にいっぱい褒められました。

しじみをトリミングサロンで綺麗にしてもらってきたその理由は?
実はしじみ君。
里親様が決まりましたぁ〜。  γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

お届けは明日の日曜日になりました。
明日から2週間のトライアルに入ります。  o(^^o)(o^^)o
しじみは性格上では全く問題がありません。
特別吠える訳でも無く、噛む訳でも無く、人でも犬でも誰でもOK!!
赤ちゃんだって大好きです。  ( ´艸`)
こんなに可愛すぎるしじみですから、きっと素敵なご縁があると信じてました。


20080628-3.jpg

しじみ  「僕はずっと一緒にそばに居てくれる家族が欲しいんだ」


そうだよね。
しじみは人が大好きだからずっと一緒に居てくれるご家族が欲しかったよね。
明日からのトライアル、がんばるんだよ。
しじみならきっと大丈夫だから。   (^_-)☆


20080628-4.jpg

しじみ  「じゃあ今はとりあえず寝るね。とにかくシャンプー後は眠いんだ」


シャンプーしてすっきりさっぱりなしじみ君。
明日は身も心もすっきりさっぱりで行って来ますね。 о(ж>▽<)y ☆

明日は朝から自宅を出ますのでブログ更新はお休みさせて頂きます。
次回は30日の月曜日の更新です!!


それでは皆さん又月曜日にお会いしましょうぴかぴか(新しい) 



ニックネーム みぞ at 11:41| Comment(28) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

恐怖の館へようこそ

みなさんこんにちはるんるん

昨日は更新をお休みしちゃいました顔(イヒヒ)
よく考えるとここのところちょっと忙しいみぞです顔(汗)
ブログも1周年を突破したし、忙しい時 (又はネタの無い時) は更新をお休みしようかなあせあせ(飛び散る汗)
でも出来る限り研修生達の毎日をお届けしたいのがんばりまっすパンチ


さてさて、水曜日〜木曜日にかけてこの恐怖の館 『ごんあず旅館』 に宿泊した勇気ある挑戦者の謎の女Kさんは。。。
いつもお世話になっている かりんまま様 でした。

かりんままさんをお迎えするのに近くの駅まで歩いていきました。
栄えあるお出迎えメンバーに選ばれたのはあずき&つくね&しじみです。
駅に着いてすぐにかりんままさんに突撃するあずき。
つくねとしじみはクンクン匂いを嗅ぎまくりでした。 (^^ゞ
そして5人 (?) でテクテクと歩いてやっと我が家に到着です。
今度はお留守番組のごんた&わさびのお出迎えです。 ( ´艸`)  
帰宅早々に玄関先で喧嘩を始めるごんたとあずき。
ギャンギャンと玄関で大騒ぎしているのであずきを放り投げて部屋までの道をつくり。。。
とりあえず部屋の中に入ってもらいました。

みんなして大騒ぎですよ。  ( ̄ー ̄;
ごんた&あずき&つくねはギャンギャン声をあげて大騒ぎ。
わさび&しじみは騒がないものの興奮して部屋中追いかけっこでした。
一同の熱烈な歓迎から逃れるように、早くも近所の居酒屋へ非難する飲みに行く酒好き女二人組み。。。

たんまりと美味しいごはんを食べて色んな話をしてから再び我が家へ。
又も熱烈な歓迎を受けるかりんままさん。
大興奮の5わんず。  (´・ω・`)
1時間ほど騒いだ後に寝ました。
かりんままさんには2階の研修生の特別部屋で。
あの部屋が一番落ち着くんですよ。
犬臭さと狭さは我慢していただきまして。。。  (;´Д`)  
 
そして翌朝はすっきりお目覚めです。
お泊りした事によりかりんままさんへの態度がどんどん図々しくなる我が家の面々。

まずはちゃっかり者かりんままさん大好きっ子のしじみが独占。


20080627-1.gif


初対面なのにヘソ天で歓迎していたつくねもたっぷりとナデナデされました。


20080627-2.jpg


散々ナデナデしてもらってるのに、突然スイッチが入り暴れるつくね。 (゚Д゚)
彼のスイッチはいったいどこに付いているんだ?


20080627-3..jpg


そんなつくねの様子を見ながらジリジリ近づくごんた。
かりんままさんの腕を舐めまくっていた。
実はごんたは気に入った人の腕を舐めるのが癖なんです。 (特に二の腕がお気に入り)
かりんままさんの事を好きになったんですね。  ヽ(゚◇゚ )ノ


20080627-4.jpg


かりんままさんとは何度も会っているのにまだまだ遠慮深いわさび。。。
でもヘソ天ダンスを披露してましたよ。 (*^▽^*)

みんなかりんままさんにいっぱいナデナデして貰って大満足でした。


20080627-5.jpg 

あずき  「ちょっと!あずきを出さないでどうするのよ!!」


あぁ、ごめんごめん。
だってあずき、うるさいし皆に喧嘩売りまくってたし、かりんままさんにタックルとかして大騒ぎだったじゃない?
11キロ弱のまん丸体型で突っ込むもんだからかりんままさん、よろけてたのよ。
もう少しソフトな応対でお願いしたいものだわ。  (;´▽`A``

かりんままさんから、こんなに沢山のプレゼントを頂いちゃいました。


20080627-6.gif


みんなのおやつとみぞの癒しグッズが盛りだくさんです。  
かりんままさん、ありがとうございました。  (#⌒∇⌒#)ゞ
いつもこんな騒がしい我が家ですけど良かったらまた来てくださいね。  o(^^o)(o^^)o

さぁ、次にこの恐怖の館を訪れる挑戦者はどこのどなたですか?
(↑ なんだか罰ゲームみたいなフレーズだ ^^;)


それでは皆さん又明日お会いしましょう猫(足)
ニックネーム みぞ at 12:48| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

壊れすぎ。。。

皆さんこんにちは顔(イヒヒ)

昨日出かけていたときに1頭の犬に出会いました犬(笑)
見た目はコギっぽいのだが、お耳は垂れてるし妙に細長いあせあせ(飛び散る汗)
色合いはコギの茶色を少し濃くした感じのなんとも不思議な子でした顔(汗)
気になって近づいて飼い主さんに聞いてみると。。。
なんと 『コギックス』 なんだそうだグッド(上向き矢印)
そんな言葉があるのかどうか知らんが、要するにコーギーとダックスのハーフなんですって犬(笑)
道理でこの風貌。。。
両方の特徴を見事に掛け合わせた子でしたるんるん
それにしてもどうやって交配したんだ?
無理があるんではないか?
どっちがパパでどっちがママなんだ?
若干の疑問を残しつつも可愛い子でしたぴかぴか(新しい)


ここのところみぞ家では負傷者が続出しています。
負傷者といっても人や犬では無い!!
ここ2ヶ月ほどでみぞ家のありとあらゆる物が壊れています。  (((( ;°Д°))))
先日お伝えした通りPCはもちろん。。。
洗濯機も調子悪いです。脱水機能が何だか怪しいです。
そして掃除機まで。スイッチを押したまんまじゃないとすぐに電源が切れてしまう。
スイッチを指で抑えながらの掃除は中々疲れます。
そして極めつけは。。。車です。 (T▽T;)
運転に支障は無いのですが、シートベルトが伸びたまんまで引っ込まなくなりました。
あまりにもダルダルに伸びていてシートベルトの意味が全く無い。
交換するのにも結構お金がかかるらしい。
8月で10年になるし、そろそろ買い替えの時期が来たんだろう。。。
まだまだあります。
みぞのお気に入りのグラスやカップが壊れてます。
初めに壊れたのはみぞがお気に入りだった琉球グラス。
焼酎を飲むときとかに使用していたのに。。。
そしてみぞが愛用していた星の王子様のマグカップ。
みぞは星の王子様が好きでカップとか見るとついつい買ってしまうんです。
それが壊れたぁ〜。
でもまだ続きます。
先日ディズニーランドに行った際に買ったビアグラス。
見事に割れました。 o(;△;)o
買ったばかりなのに。。。

何故こんなにも色んなものが壊れるんだ。
昔、小学校の先生が言っていた。
「物にも心があって、壊れそうになる人の心に代わって物が壊れてくれるのよ」
そうやって教わったことがある。
それなのか?今まさにその状態なのか?
みぞの壊れそうなガラスのハートに代わって皆が壊れてくれてるのか?
(↑ ガラスのハートってあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
それにしたって壊れすぎだわ。
そんなに沢山の物が壊れるほどみぞの心は不調じゃないぞ。  ( ̄ー ̄;
でもこの子達が元気だからOKなのかな?


20080625-1.jpg

ごんた  「ごんはこの前お手手怪我したけど元気ですゴン」


20080625-2.jpg

あずき  「あずきに不調な時は無いのよ」


20080625-3.jpg

つくね  「ママが年寄り扱いするけど僕も元気いっぱいさ」


20080625-4.jpg

わさび  「僕もここのところ皆に言われるほど元気だよ」


20080625-5.jpg

しじみ  「ぬいぐるみとかは壊すけどそれ以外は僕が壊したんじゃないよ」



みぞ家の壊れ物伝説はどこまで続くのか?
そろそろ終わってもいいと思うのだが。  Oo。。( ̄¬ ̄*)

でもね今日は楽しいことがあるんですよ。
今日の夕方から一人の勇気ある方がこの危険な館 『ごんあず旅館』 にお泊りに来るんです。
夜に飲みに行く約束をしていたんですが、どうせこちらで飲むのなら。。。
という事で今日はお泊りする事になりました。
そんな訳でみぞはこれから大掃除をしなくては!!
このままではあまりにも汚いので。  ((>д<))
誰がお泊りに来るのかはまた次回に。。。
ですから明日は更新をお休みしようと思います。
次回は27日金曜日になります。 ( ´艸`)


それでは皆さん又金曜日にお会いしましょうぴかぴか(新しい) 
  
 
ニックネーム みぞ at 10:46| Comment(24) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

新しい家族

皆さんこんにちは顔(イヒヒ)

昨日みんなのおもちゃを買い出しにホームセンターへ行ってきましたダッシュ(走り出すさま)
今回はこんなメンバーですGood


20080624-1.jpg


前回はごんた&しじみでしたが、今回はごんた&わさびです顔(笑)
ビビリコンビのごんたとわさび。。。
めちゃくちゃ動揺してました顔(汗)
そんなに怖がらなくてもいいのにねあせあせ(飛び散る汗)
↓はカートから降りた直後のごんたです。


20080624-2.jpg

ごんた  「怖かったですゴン」


ごんた近いよ顔(え〜ん)
しかも情けない顔しすぎだよバッド(下向き矢印)
10歳超えてもビビリは直らず顔(なに〜)
でもそんなごんたが大好きです。
(↑ 結局それかい!! ^^;)


ところで皆さん この時 の子猫ちゃん覚えていますか?


20080624-3.gif


そうそう、この子猫ちゃんですよ。
昨日の午前中にこの子猫ちゃんを保護している方がみぞ家にやって来ました。
どうやらこの子猫ちゃんを家族にする決意をされたそうです。 o(^^o)(o^^)o
「だからもう心配しないでくださいね」 
そう言い、わざわざご報告に来てくださいました。
でも又新たに別の子猫ちゃんを保護したそうです。  ( ̄□ ̄;)
「その子は必ず里親さんを見つけるわ」
そのように言っていました。
子猫ちゃん、おめでとう。
君の未来はもう大丈夫だね。 о(ж>▽<)y ☆


そして昨日の夕方。。。
そると君ママ様から電話を頂きました。
現在そると君宅で保護されているこのわんちゃん。 (参照記事


20080624-4..jpg
 

保護したのが5月10日です。
それから1ヶ月半もの期間、なんの手がかりもありません。
そこから判断するに、放棄されたのに間違いないだろう。
という判断に至り。。。
この度正式にそると君一家のご家族になりました。  γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
決断に至るまで沢山悩まれた事と思います。
でもご家族に迎え入れてくださいました。  ヽ(゚◇゚ )ノ
ありがとうございます。
そると君も犬仲間が増えましたね。
これからはそると君のお母さんでもあり、お姉さんでもあり、後輩でもあり、先輩でもあり。。。
ずっと一緒に居られるのですね。  (#⌒∇⌒#)ゞ

この保護犬ちゃんの事で沢山の方々がリンクしてくださいました。
ご協力に深く感謝いたします。
ありがとうございました。
つきましてはお手数をおかけいたしますが、保護犬情報のリンク削除をお願い致します。
沢山の方からの応援、本当にありがとうございました。
無事に優しいご家族の一員になることができました。


昨日だけで幸せになった犬猫のお話しを2件も聞けるとは思ってもいませんでした。
とても嬉しい気持ちでいっぱいです。


それでは皆さん又明日お会いしましょうぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



 



ニックネーム みぞ at 01:50| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

一本の電話

皆さんこんにちはるんるん

ブログ一周年に沢山のお祝いメッセージありがとうございます顔(笑)
初めた頃は続くだろうか?
それだけが不安でしたが何とか1年続けてこれましたぴかぴか(新しい)
皆さんにはみぞのあっつ〜い感謝を送ります揺れるハート


実はマリリンに会った日にセンターを訪れたのには理由があります。
先日13日の夜8時前にみぞ家の電話が鳴りました。
ナンバーディスプレイなので電話番号を見てすぐにセンターからの電話だと気づきました。
でもこんな時間に電話って?
勘違いかなと思いながら電話に出ると、やはりセンター職員からでした。

職員  「保護センターの○○ですが、夜にすみません。」
みぞ  「それは構いませんがどうかしたんですか?」
職員  「実はみぞさんにお願いがあるんです。期限が切れた犬を1頭引き出して欲しいのです」
みぞ  「どんな子ですか?」
職員  「ダックスなんですが、警察からの保護依頼でこちらにきました。先日譲渡予定になったのですがキャンセルされました。理由は癲癇持ちだからです。警察に保護されている間に一度だけ発作が起きて薬を貰ってきて飲ませていたんですが。その薬も無くなったのでこちらに来ました。でもここでの発作は一度も起きていません。気をつけて見ているのですが一度も起きていません。本当に癲癇なのか?判断がつかないのですが、一応譲渡者にはそのように説明しています。そうすると必ず断られるんです。それでもとても人懐こい子なので必ず幸せになれる子だと思うんです」

以上のような内容でした。
その子が警察に保護されてからセンターに居る期間も含めると1ヶ月近いです。
その間に発作が1回しか出ていない。
これって本当に癲癇なのか?
果たして警察に居る間に警察がちゃんと病院に連れて行って検査をするのか?
そこが少し疑問なんですが。
センタ−の職員さんは警察にそのような説明を受けて保護してきたのは事実です。
そしてその為に何度か譲渡希望があったのに断られているのも事実です。
そして命の最終期限が本来は16日水曜日だったのです。
この電話がかかってきたのは金曜日の夜。
土日はセンターがお休みです。
そして月&火曜日はこの職員さんはお休みだったのです。
水曜日は朝一番から一日外出だそうで。。。
だからこのままではもうこの子の命は救えない。
それで夜まで色んな譲渡希望者に電話をしたのだそうです。
でも癲癇だから誰にもOKの返事が貰えずに。。。
センター職員から何度もお願いする事は規則で禁じられています。
諦めるしかないかと思った時に私の事を思い出したのだそうです。
それで夜の8時に電話をかけてきました。
そのお気持ちが痛いほどよくわかりました。

そして一度その子に会いに行ったのが先週の木曜日です。
マリリンに会ったその日です。
このダックスちゃんの話もろくに出来ぬまま、マリリンを引き出してセンターを後にしました。
でもダックスちゃんの保護以来はしてきました。
詳しい日にち等はこれから打ち合わせします。
おそらく来週すぐになると思いますが。。。


20080623-1.jpg


この子達と仲良くできるかな?


20080623-2.jpg


20080623-3.jpg


つくねはまた怒るのかな?


20080623-4.jpg


この方は全く動じないだろう。
いつものことだ。。。
じゃあ、やはり問題は?


20080623-5.jpg


こいつだろう。
我が家の問題児Aさんです。
Aって誰かって?
言わなくてもこのスタイルと問題児という言葉でもちろんわかりますよね?

とうとうダックスが4人衆になってしまうのか?
どうなるみぞ家!!


それでは皆さん又明日お会いしましょう猫(足)



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

この迷子犬の情報を求めています。

20080530-1..jpg

クリックで大きくなります。

詳しくは こちら をご覧ください。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


アフガンハウンドの男の子が素敵なご家族を募集しています。
詳しくは えるぐれあ様 のブログをご覧ください。


ニックネーム みぞ at 11:59| Comment(28) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

一周年

皆さんこんにちはるんるん

先日はマリリンの為に沢山の温かいお言葉をありがとうございました。
皆様からのお言葉を持って、マリリンは土に還りました。
今度こそ幸せになるために今は疲れた体を癒して眠りに付いていることでしょう。
マリリンの最期に思いを寄せてくださった皆様。
本当に感謝いたします。
ありがとうございます。


実は今日はブログを始めて丁度一周年なんです。  γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
こんなつたないブログを見てくださっている皆様にはなんとお礼を申し上げたらよいのか。。。
皆さんのお言葉に励まされながらここまでやってきました。
心からお礼を申し上げます。

一年前はUPの仕方もよくわからず。。。
悪戦苦闘しました。   ( ̄ー ̄;

そして一年前は3わんずだった我が家も、今では4わんずになりました。
これもブログを書いていなければ出会えなかった縁です。
一年前はこの写真を使用しました。


20080622-1.gif


20080622-2.gif


20080622-3.gif



なんか懐かしいです。
今はわさびとしじみも居るので大家族に!!


20080622-4.gif


20080622-5.gif



わさびを家族に迎えることが出来たのも、皆さんからの応援を頂いての決断でした。
何か日ごろの感謝を示さねば。。。
常々そんな事を思っているのです。
しかし只今思案中です。  Oo。。( ̄¬ ̄*)

とにかく皆様には熱くお礼を申し上げます。
そしてこれからもどうぞよろしくお願い致します。


それでは皆さん又明日お会いしましょう顔(イヒヒ)



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

この迷子犬の情報を求めています。

20080530-1..jpg

クリックで大きくなります。

詳しくは こちら をご覧ください。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


アフガンハウンドの男の子が素敵なご家族を募集しています。
詳しくは えるぐれあ様 のブログをご覧ください。


ニックネーム みぞ at 10:24| Comment(32) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

気高い亡骸

昨日、マリリンを火葬してきました。
そして今日の午後にそのお骨は共同墓地に埋葬されます。
彼女の最期の姿です。
見てあげてください。


20080621-1.jpg


見るのは辛いと言う方も居るかもしれません。
わざわざ見せる必要は無いと思う方も居るかもしれません。
でも彼女の最期の姿を見て欲しいのです。
彼女は最期の時まで必死で闘いました。
既に命の無い我が子を抱きしめて。


センターの職員もまさか彼女が子供を産むなんて想像も出来なかったでしょう。
だから彼女の姿を見た時は本当に驚いたと思います。
でもセンターではなんの処置も出来ません。
したくても処置する術が無いのです。
体温が下がった彼女の体を毛布でくるむ事しか出来ませんでした。
彼女一人だけを別部屋に寝かせてあげる事しか出来ませんでした。
それがセンターに出来る精一杯でした。
悲しいけれどこれが現実です。
センター職員にも心があります。
どんどん弱っていく彼女を見ているのはやはり辛かったと思います。
彼らもまた、闘ったのだと思います。
助けたいと思う自分達の気持ちと、守らねばいけない決められた規則と闘ったのだと思います。


マリリンの最期はとても辛いものでした。
その姿を公開するのは躊躇いました。
でもこれが私達人間が彼女にした仕打ちなんです。
本来なら大切に育てられ沢山愛されているはずの命なのに。
彼女を殺したのは紛れも無く人間です。
マリリンがどういった経緯で放浪して捕獲されたのかはわかりません。
最初は飼われていたのかもしれません。
最初から野良の子なのかもしれません。
正確な事は誰にもわかりません。
でもあの痩せ細った姿は少しの期間放浪していた訳ではありません。
長い期間食べることも満足に出来ずに放浪していたのです。
その間、誰一人の人間の目にも触れなかったとは思えません。
彼女の痩せ細った姿を見て何か感じた人間は居なかったのでしょうか?

彼女は人間に対しての警戒心はありませんでした。
むしろ人懐こい子でした。
最初から野良の子はあんな風にすぐに初対面の人間に懐いたりはしません。
それから考えるとおそらくは飼われていた時期があったはずです。
何故彼女を放棄したのですか?
何故彼女は放棄されなければいけなかったのですか?
全て人間がしたことです。
そしてそのせいで彼女の最期の時はこんなにも辛いものになったのです。

彼女の最期の姿はあなたに何を問いかけますか?
彼女の最期の姿はあなたに何を教えていますか?
彼女の気高い亡骸を見てあなたは何を思いますか?


20080621-2.jpg


マリリンのための祭壇です。


20080621-3.jpg


これからはこの場所で静かに眠ります。

どうか彼女の来世は幸せなものでありますように。。。
どうか人間の身勝手で殺された沢山の命が無事に天に召されますように。。。











ニックネーム みぞ at 10:48| Comment(22) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

2008年6月19日。
昨日の15時頃、ひとつの尊い命が虹の橋を渡りました。
彼女の名前はマリリンです。

彼女はセンターに収容されました。 
とてもガリガリに痩せ細った姿で。。。
でもとても元気で人懐こい子でした。
その痩せ細った姿から誰もが彼女が妊娠しているとは気づきませんでした。
誰も彼女の妊娠に気づかぬまま、火曜日の夜中から水曜日の朝方にかけて、彼女はセンターの中で子犬を産みました。
水曜日の朝に職員が出勤すると、彼女は子犬を産んだまま力尽きて大量に出血して倒れ込んでいました。
彼女はそれでも子犬を大事そうに胸に抱いていたそうです。
残された力で子犬を胸元で暖めていたそうです。
職員が驚いて確認したところ、子犬はみな死産だったそうです。
既に命の灯火が消えた子犬を彼女は大事に抱えていたそうです。
職員が子犬を彼女から引き離しました。
でも彼女にはその子犬を取り返す力すら残っていませんでした。

そして昨日木曜日。。。
私は別件でセンターを訪れていました。
収容された子達を見ていると同行していたボラ仲間が心配そうに彼女を見つめていました。
倒れたまま身動きしない彼女。。。
すぐに扉の中に入り彼女の容態を確認しました。
手を触れた瞬間。
私は驚きました。
体験した事の無い冷たさ。
命ある犬の体温とは思えませんでした。
その体は驚くほど冷たかったのです。
そして彼女は目から涙を流していました。
子宮からの出血も確認できます。
私達は急いで彼女を引き出し、その足で病院に行きました。
病院に行くまでにボラ仲間が彼女に名前を付けました。
『マリリン』 という名を。。。


20080620-2..jpg



病院に着いたのは13時40分頃です。
休憩時間だったにも関わらず先生はすぐに診てくれました。
その場でできる限りの処置をしてくれました。
点滴を打った彼女はほんの少しですが顔を私達の方に動かしました。
『きっと助かる。動くことも出来なかった彼女が頭を動かしている』
そう思い、休憩時間中の病院なのでひとまず彼女を病院に預けて一度外に出ました。
午後の診療開始は15時です。
丁度その頃、彼女は力尽きました。
私達が再び訪れる直前に彼女は力尽きました。


20080620-3..jpg



私達が病院を出る前には自力で起き上がろうとしていたのに。。。
でも彼女は虹の橋を渡りました。

今でも彼女を抱きかかえた感触が残っています。
体つきはごんたと変わらないのに、彼女は10キロしかありませんでした。
本来なら15キロはあっていいはずの体長なのに。。。
でもその体は全身の力が抜けていたのでとても重たく感じられました。

センターへ行くのがもう少し早ければ彼女は助かったのだろうか?
もう少し早く先生に診てもらえれば彼女は助かったのだろうか?

私にはわからない。
わからないけど、彼女はもうこの世界には居ません。
せめて彼女を見送りたい。
今日、マリリンを火葬霊園へ連れて行きます。

ニックネーム みぞ at 00:32| Comment(38) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

アフガンのレスキュー

いつもブログを拝見している えるぐれあ様 からの緊急のお願いです。


20080620-4.jpg



岐阜県のセンターに収容されているアフガンハウンドが6月19日でその収容期間が切れてしまったそうです。
なんとか引き出し要請が間に合って、20日に引き出すことになったのですがその後の保護場所がありません。
緊急で一時預かり先、または里親さんになって頂ける方を募集しています。
詳しくは えるぐれあ様 のブログをご覧ください。

岐阜県方面でご協力してくださる方はいらっしゃいませんか?
どうぞよろしくお願い致します。

ニックネーム みぞ at 23:30| Comment(2) | 保護活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする