2008年06月13日

半年が経ちました

皆さんこんにちはるんるん

昨日はしじみへの応援のお言葉ありがとうございました揺れるハート
しじみの幸せはもう少し先になってしまいましたが、待った分だけ大きな幸せが待っているという事ですGood
それまでは4わんずと一緒に遊んでいてもらおうと思います顔(イヒヒ)


実は先日土曜日の オフ会の日 はもう一つ特別な日でもあったんです。
こちら でご存知の方も居るかと思いますが。。。
わさびが我が家に来てから丁度半年を迎えた日でもあったんです。 ( ´艸`)


20080613-1.jpg

わさび  「ん?なんでしょうか?」


わさびが我が家に来てから半年経ったって言ってるのよ。


20080613-2.jpg

わさび  「そうですか。 眠い(睡眠) 眠い(睡眠) 眠い(睡眠)


今でこそこんなに寛いでいるわさびですが、半年前は部屋の隅でうずくまる事しか出来ない子でしたね。
ほんの少しでもみぞが動くと恐怖で全身を震わせていたんです。 o(;△;)o
そんなわさびも今ではこんなに元気になりました。


20080613-3.jpg


20080613-4.jpg


我が家の狭い家の中を走り回って遊ぶようになりました。 
遊んでいるときは本当に楽しそうに尻尾フリフリしながら遊びます。 ヽ(゚◇゚ )ノ


20080613-5.jpg 


まともに歩いたことさえ無かった子だから、動くとすぐに倒れこんでしまっていたあのわさびが。。。


20080613-6.jpg


こんな風に横綱しじみに倒されても負けない強い子になりました。

長いようで短い半年でした。あっという間の半年でした。
わさびと出会ってからまだ半年です。
もう随分前から一緒に居たように感じています。


20080613-7.jpg


この穏やかな寝顔を見るとつくづく思うことがあります。
全国に居る沢山の子が家族と出会うのを待っています。
幸せになりたいと願っている子が沢山居ます。
でもそれは本当にごく一部で、その数の何百倍もの命が失われています。
失われていく尊い命。
その命を救えるのは他でも無いあなたなのです。
あなたこそ失われていく命を救うことが出来る人だと思うのです。
その方法は人それぞれです。
住環境や仕事の都合上、里親になれない人も居ます。
先住犬の事を考えると、もう1頭はムリな方も居ます。
でもだから私には命を救うことが出来ないなんて思わないでください。
里親制度を知らない人に話し聞かせてあげてください。
処分される命がどれほど多いのか教えてあげてください。
お金の為に食べるものすら満足に与えられず、子供をつくる道具にされている子達が居る現実を知ってもらってください。
里親になることは出来なくても、尊い命を救う方法はあるのです。
皆さんにならそれが出来ると思うのです。


それでは皆さん又明日お会いしましょう猫(足)



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

この迷子犬の情報を求めています。

20080530-1..jpg

クリックで大きくなります。

詳しくは こちら をご覧ください。

ニックネーム みぞ at 09:14| Comment(22) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする