2008年08月16日

いくらの笑顔  ゲスト NO,18

皆さんこんにちは顔(笑)

一昨日の14日木曜日にいくらが卒業しましたClap

いくらの里親様とのご縁は先日 お話させて  頂きました。
しかし正確に言うとこの時にお会いしたご家族が里親様なのではありません。
先日お会いさせて頂いたご家族のご親戚がいくらの里親様になってくださいました。
本来ならば直接私がご親戚のお宅までお伺いするべきなのですが、そちら様へのお届けはお盆で帰省するからということでお任せ致しました。
みぞがお会いさせて頂いたご家族は横浜市にお住まいのA様ご家族なのですが。。。
ご親戚のお宅は秋田県なんです。
という事で、いくらは秋田県のT様ご家族の一員となりました。

まずはみぞが横浜市のA様にお届けした際のお写真をご覧ください。


20080816-1.jpg


こちらのA様ご家族のお嬢様がお出迎えしてくれました。
このお嬢様がトリマー仲間からいくらの事を聞いて、秋田県のご親戚に話をしてくださったんです。
この日はお嬢様のお友達もお出迎えしてくれて、いくらは綺麗なお姉さん二人にナデナデされまくり。。。
とにかくご機嫌でした。


20080816-2.jpg


一緒に記念撮影です。
そしてこの横浜市のA様のお宅に一泊して。。。
翌朝に秋田県のご親戚T様のお宅へ出発です。
秋田県までは電車で行かれるそうで、いくらはキャリーバッグの中に。。。


20080816-3.jpg


出発してすぐの電車の中から写真を送ってくださいました。
バッグから顔を出すいくらです。
そして電車に揺られてついに秋田県へ到着。
ご親戚のお車の中からも写真を送ってくださいました。


20080816-4.jpg


長旅でお疲れ気味なのか?


20080816-5.jpg


でも抱っこして貰いご機嫌そうですね。
抱っこしている方はいくらのお兄さんになる方です。
初対面でもこの笑顔です。
とっても嬉しいんですね。

そしてついに里親様T様のお宅へ到着です。


20080816-6.jpg


抱っこしてもらいお顔が潰れてますが。。。
ご家族皆様とてもいくらを可愛がってくれています。


20080816-7.jpg


とても落ち着いたいくらのお顔。
ここが自分の本当のお家になるんだ。
そうわかったのでしょうか?


20080816-8.jpg


このお写真はつい先ほど送ってくれたお写真です。
手前に一緒に写っているダックスちゃんは横浜市のA様ご家族のお家の子です。
皆様とご一緒に秋田へ帰省してるんですよ。
いくらがとても楽しそうなのが一目でわかりますよね。
だって里親様のお宅へ行って2日目でこの笑顔ですから。
やっと心から安心できる場所を見つけたんですね。

いくらは本当に強運の持ち主です。
夜中に彷徨っているところを保護されて、警察署と病院に保護されて。。。
その後はセンターに収容されてしまったけど。。。
でも職員の目に留まり、その命を何とか繋げようと必死で努力してくださいました。
そして縁があり我が家に来て。。。
その運の強さで偶然行ったお花屋さんの目に留まり、その方の姪御さんに話が渡り、その姪御さんのお友達A様に話が渡り、そのご親戚のT様がいくらをご家族の一員に迎えてくださいました。
いくらの命を繋げる為にこんなにも沢山の方々が動いてくださいました。
まさに命のリレーですね。
とても深く感謝しています。
本当にありがとうございます。

そしていくらのお名前は。。。
そのまま 『いくら』 となりました。
T様、いくら君をご家族に迎えてくださいましたこと、心から感謝しております。
いくら君をどうぞよろしくお願いします。


いくら君、卒業おめでとう。
いくら君が 『ごんあず旅館』 に滞在したのは44泊45日でした。
センターに収容された際には手違いで癲癇と言われて、こんなにもいい子なのに譲渡されることはありませんでしたね。
それでもいくら君の命を繋げる為にセンターの方が手を尽くしてくれて、縁があって我が家へ来て、そして色んな方のお陰で本当のご家族と巡り会うことが出来ました。
いくら君の笑顔は沢山の人の心を動かしました。
これからもその素敵な笑顔でずっとずっと幸せに暮らしてください。


いくら君を応援してくださった皆様。
笑顔が可愛いいくら君は最高の幸せを掴みました。
温かい応援、本当にありがとうございました。


それでは皆さん、又明日お会いしましょうぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)






















ニックネーム みぞ at 13:42| Comment(28) | 保護活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする