2008年11月19日

こむぎ・幸せいっぱいの笑顔  ゲスト NO,19

皆さんこんにちはるんるん

先日から トライアル に入っていたこむぎちゃん犬(笑)
この度、正式譲渡になりましたClap


こむぎの里親様は千葉県印旛郡にお住まいのO様ご一家です。
ご主人様、奥様、お兄ちゃん、お姉ちゃんの4人ご家族です。

こむぎが来るのを楽しみにしててくださったのに、トライアルに入る前日にブルセラ症検査の一件でお届けするのが1週間遅くなってしまいました。
お届けする予定だった前日に急遽取り止めのお電話をした時、私はO様に言いました。
「再検査まで3週間待たなくてはいけないと言われました。それから再検査してどちらの結果が出るかわかりません。陰性と結果が出ればすぐにお届けできるのですが、もしもの場合は譲渡することが出来なくなると思います。譲渡出来るかどうかもわかりませんし、譲渡できるとしても随分とお待たせしてしまう事になります。そういった状況ですのでこむぎのご希望を取り下げる事も視野に入れてご家族でお話し合いください」
私は電話でそのようにお伝えしました。
いつまで待てば良いのかはっきりわからずじまいで、待ったとしてもこむぎを家族に迎える事が出来ないかもしれない。
とても不安に思われた事でしょう。
でもO様はそのお電話で
「犬を迎えたいと思っていますが、すぐにという事ではありません。こむぎちゃんに惹かれるものがあったのでこむぎちゃんを家族にしたいと思っています」
そのように仰ってくださいました。
そしてご家族でお話されて、こむぎを迎える方向で待つことを決めてくださいました。
それから別の検査方法で検査した結果、こむぎは陰性でした。
すぐにO様にご連絡してお届けの日が決まりました。
それが11月1日でした。
あれから2週間経ちました。


20081119-1.jpg


実は一昨日の月曜日にこむぎに会いに行ってきました。


20081119-2.jpg


20081119-3.jpg


そこにはこむぎの幸せな姿がありました。
2週間ぶりに会ったこむぎはちょっとふっくらしていました。
すっかりお母さんっ子になって、お母さんが動くのを常に見ていました。


20081119-4.jpg


20081119-5.jpg


マイペースなこむぎ。
まだ2週間なのにこんなにリラックスしているの?
そう思うほどとても自然体でした。


20081119-6.jpg


お母さんが座って私と話している間はそのそばに行きリラックスして。。。


20081119-7.jpg


ナデナデしてもらったり。。。


20081119-8.jpg


お母さんをずっと見つめていました。


20081119-9.jpg


こんな可愛いお顔で大好きなおやつを食べて。。。


20081119-10.jpg


疲れたらちょっと休憩して。。。

その姿を見て、こむぎのお家はここなんだなぁ。
私はしみじみ思いました。
こむぎが来てからまだ2週間なのにずっと前から家族の一員だったようにとても自然に思えました。
一目でわかるほどこむぎはとっても幸せでした。

そんな幸せいっぱいのこむぎのお名前は。。。
そのまま変わらず 『こむぎ』 になりました。
こんなに幸せなこむぎちゃんの姿を見られて、私は本当に嬉しかったです。
嬉しくて嬉しくて何度もこむぎちゃんを抱きしめてしまいました。
O様、これからこむぎちゃんをどうぞよろしくお願いします。

こむぎちゃん、卒業おめでとう。
こむぎちゃんが 『ごんあず旅館』 に滞在したのは46泊47日でした。
今まではとても辛い過去を過ごしてきましたね。
こむぎちゃんの体がその過去を物語っていました。
こむぎちゃんが人に怯える姿を見て、悔しくて悲しくて仕方なかったです。
それでもこむぎちゃんはもう一度人を信じてくれましたね。
少しずつ色んな事にチャレンジして、笑顔もどんどん増えてきて、元気になっていくこむぎちゃんを見るのが最高に嬉しかったです。
これからはO様とずっとずっと幸せに暮らしてください。


こむぎちゃんの幸せを一緒に願ってくださった皆様。
こむぎちゃんはこんなに幸せになりました。
沢山の応援、ありがとうございました。


それでは皆さん又明日お会いしましょうぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)





ニックネーム みぞ at 12:00| Comment(26) | 保護活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする