2009年04月08日

愛しの撫子ちゃん

皆さんこんにちは猫(足)

20090408-1.jpg

だいず  「皆さんこんにちは、だいずです。
僕はまたこんな恐竜スタイルをさせられています。
今日はお出かけするみたいなんですが、どこに行くのでしょうか?」


いきなり登場のだいず恐竜 (春バージョン) ですが。。。
昨日、だいずを連れてお出かけしてきました車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)


20090408-2.jpg


こちらのお宅にお邪魔してきました。
この可愛い可愛い可愛いコギちゃんは。。。
みぞの愛しの 撫子ちゃん です。 (〃∇〃)
だいずを連れて撫子ちゃんと撫子まま様に会いに行ってきました。


20090408-3.jpg


撫子ちゃんに会ったみぞはあまりの嬉しさで気絶してしまうかと思った。
撫子ちゃんとの出会いは遡る事2年以上前。。。
『いつでも里親募集中』 で募集されているのを見たのが初めてでした。
その頃みぞはまだ預かりボラはしていなかったので撫子ちゃんを家族にしたいと思っていた。
かなり本気で考えていたみぞはこうちゃん(元旦那)と相談して二人で撫子ちゃんに応募しようと考えていた。
しかしそこには大きな壁が立ちはだかっていた。
当時、免疫抵抗力がかなり落ちていたごんたがしつこい真菌にかかっていて、そのケアが結構大変だった。
その状態で皮膚の弱かった撫子ちゃんを家族に迎えたらせっかく順調に良くなっていた撫子ちゃんに悪影響を及ぼす事はわかりきっていた。
それでもなんとかいい方法が無いかとかかり付けの獣医さんに何度も相談した。
でも獣医さんにそれはあまりにも無謀だと言われて応募を断念したのだ。
しかし撫子ちゃんはその後撫子まま一家との運命の出会いを果たした。
そして素敵ななでちゃんご家族の元へ嫁いでいきました。
撫子ちゃんの里親さんが決まった時は嬉しくてこうちゃんとビールで乾杯したりした。
(↑ その頃は仲良しだった元夫婦。 ^^;)
嫁いですぐにままさんによる撫子ちゃんのブログが始まった。
それが2007年3月だ。
それからみぞは撫子ちゃんのプチストーカーになりブログでずっと撫子ちゃんの可愛さを見てきた。
そんなみぞにとって撫子ちゃんと会う事はどんな芸能人に会うよりもテンションの上がる事だった。


20090408-4.jpg


ままさんに甘える撫子ちゃん。
(↑ その撫子ちゃんのオチリを図々しくも嗅ぎまくるだいず。。。)
だいずは何処へ行ってもあるがままの姿でいる。
遠慮と言う言葉を知らないだいずは好き勝手に撫子ちゃんのお宅を探検していた。
挙句の果てに貰ったおやつを無我夢中で食べていた。


20090408-5.jpg


20090408-6.jpg


それにしても顔が怖すぎるだいず。。。 
野性児丸出しである。 Σ(゚д゚;)
そんな顔してたら撫子ちゃんに嫌われるよ。
気分も乗ってきた頃にだいずが着ていた恐竜さんを撫子ちゃんにも着せてみた。


20090408-7.jpg


20090408-8.jpg


最初は渋々だったがやはりアイドルは違う!!
カメラが向けばこの満面の笑みである。 ヽ(゚◇゚ )ノ
ちょっとばかり小さいがそんな事は関係ない。
短くてオチリが丸出しになっているがそんな事は関係ない。
可愛いものは可愛いのだ。  (^_-)☆


20090408-9..jpg


思う存分撫子ちゃんを撫でまわしました。


20090408-10..jpg


撫子ちゃんはちょっとお疲れになったようです。

撫子ままさんの美味しい手作りランチを舌鼓。
そして楽しいお話も沢山出来てとても素敵な時間を過ごしました。
ままさん、本当にありがとうございました。


明日はいよいよだいずのお届けです。
ですから更新はお休みします。
次回は明後日金曜日です。


それでは皆さん又金曜日にお会いしましょう顔(イヒヒ)


〜 〜 〜 〜 〜  追 記  〜 〜 〜 〜 〜

先日までリンクしていた 北海道ブリーダー崩壊 ですが、
突然HPが閉鎖になり、先陣を切って活動されていたkayoさんが現場から退き
混乱している方も多いかと思います。
そしてkayoさんへ向けられるあまりにも酷過ぎる中傷。
詳しい事は自分が直接現場で関わっている訳ではありませんから
適当な事を書くわけにはいきませんので私は書くべき立場にありません。
ただしこれだけは言わせて頂きます。
現場で関わっているある方のブログにkayoさんが集まった支援金を
持ち逃げしたと書かれていました。
持ち逃げと言うのはお金を持って姿を消す事を言います。
kayoさんはおそらく意見の相違から現場を退いただけです。
細かい事は書いてありませんがご自身のブログにもきちんとUPされています。
現場を退いただけで支援金を持ち逃げしたのだと中傷したボラさんが居ました。
そして先日まで公表されていた口座に入金しても横領されるから
今後一切振り込まないで欲しいと訴えていました。
今でもそのように言っています。
kayoさんご自身もブログで書かれていますが、
kayoさんはそのような事をする方ではありません。
私はそう信じています。
直接お会いした事はありませんが、私は何度も何度もメールのやり取りをしています。
犬のレスキューに関してもやり取りをしていますし、
だいずの皮膚の件では色々なアドバイスもいただきました。
何よりもkayoさんの元から巣立った子たちの今の幸せが
kayoさんがどういう方なのか物語っていると思います。
いつもいつも真摯な姿勢で、願うのはただただ犬たちの幸せです。
kayoさんが現場を退き、担当者がHPを閉鎖した今、
現場の真実の詳細を知る術はありません。
ご支援・応援されている方の中で不安に思っている方も多いと思います。
どうか心無い不確かな情報に惑わされませんようにと思い、
これを追記させて頂きました。




ニックネーム みぞ at 02:45| Comment(24) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする