2008年01月21日

かのこが生まれた意味  ゲスト NO,12

皆さんこんにちはるんるん

本日はかのこの卒業日ですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

寒かったのですが朝からお散歩へ行きました犬(足)


20080121-1.jpg



ちょっと涙目になってますが、楽しくお散歩しましたよ。


20080121-2.jpg


20080121-3.jpg



わさびと一緒に・・・

2007年12月7日・・・あの日に寒空の下でガタガタと震えていたわさびとかのこの姿とはまったく違う顔つきで、仲良く並んで広い空の下をお散歩しました。

お約束の時間は11時。。。
ついにこの時がやってきました。。。
みぞ家を出る前に、 yasuママ様 と モコ様 と ちあき様 に頂いたお洋服に着替えさせました。


20080121-4.jpg


20080121-5.jpg



里親様の I 様のお宅はみぞ家から歩いて1分かかりません。
あっという間にご自宅について、とっても暖かい部屋の中へかのことみぞは入りました。
寒がりのかのこの為にお部屋を暖めてくれて、とても可愛いベッドを用意してくれて、何から何まで揃えて待っていてくれました。

かのこはみぞが驚くほどに当たり前のような顔つきで初めて見たそのベッドに腰を下ろしました。
まるでそれが自分の為の物だと知っているかのように。。。


20080121-6.jpg


20080121-7.jpg



それからはもうみぞの事なんて見向きもしないで、I 様の後を付いて回っていました。
不思議なくらい自然な態度で。。。
その人が自分のママになった事を理解しているようでした。

ふと I 様がかのこに向かって言いました。

「あなたがここに居るだけでママはとっても幸せよ。生まれたからには意味があるのよ。ママの子になるために生まれてきたのよね」

とてもさりげなく、でもしっかりと言い聞かせるように、かのこに向かって言いました。

かのこの生まれた意味はここにあったんだ。。。
この方達の家族になる為に今まで過酷な中を生きてきたんだ。。。
そう実感しました。

2008年1月21日・・・かのこに生まれて初めてのご家族が出来ました。

I 様はみぞと話をする間ずっと、かのこが不安にならないように抱っこしていました。
かのこは最初は戸惑いましたが、10分もしない内に I 様に頬ずりしてその腕の中で気持ちよさそうに寝ていました。
その姿は、もう何年も前からずっと一緒に暮らしていた家族の様でした。

かのこだけの幸せ。
かのこだけの家族。

保護してから随分と待たせてしまったけど、やっとかのこだけの幸せを見つける事が出来ました。

今日からかのこの新しい犬生が始まります。
幸せな門出にかのこは新しいお名前をプレゼントされました。

かのこを改め 『リヨン』 です。
今日からかのこはリヨンちゃんになりました。


リヨンちゃん。卒業おめでとう。
リヨンちゃんは 『ごんあず旅館』 と 『モコママ家』 両方の卒業生です。
モコママ家には27泊28日。
ごんあず旅館には18泊19日。
随分と長いこと待たせてしまってごめんね。
でも長く待った分、最高の幸せがあなたを待っていましたね。
これからは思う存分、家族に甘えてください。
その方達は決してリヨンちゃんの手を離さないから。
失ってしまった3年9ヶ月を取り戻す事は出来ないけど、そんな事すぐに忘れるくらいに幸せな日々がずっとずっと続くからね。
いっぱい幸せになろうね。


リヨンちゃんの幸せを一緒に願ってくださった皆様。
一緒にお名前を考えてくださった皆様。
ありがとうございました。
かのこちゃんはリヨンちゃんという新しいお名前で幸せへと旅立って行きました。
そして沢山の応援、本当にありがとうございました。


それでは皆さん又明日お会いしましょうぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)








ニックネーム みぞ at 15:00| Comment(30) | 保護活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かのこちゃん改めて、リヨンちゃん。
卒業おめでとう晴れ

いつも更新を心待ちにしているのですが
今日は特に楽しみにしてました揺れるハート
すっかり新しいお宅になじんでいるのが
写真でもよくわかります犬(笑)
よかったね、本当によかったよかわいいかわいい
会社で読みましたが、ウルウルしてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
家だったら確実に号泣です顔(泣)顔(泣)(笑)
モコママさん、みぞさんの二人のママに支えられて、
新しいママのところへ元気に巣立っていったんだね。
たまには元気なお顔見せてね。
楽しみにしてるからね、リヨンちゃんぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
Posted by 小雪 at 2008年01月21日 15:12
ほんと、よかったぁぴかぴか(新しい)
リヨンちゃんは間違って違うところに
行ってしまったのですね
今までの辛い生活はわたしの想像をはるかに超えるものだと思います。
でも、これからはなんの心配もなく
暮らせますね、家族として…

みぞさん、今日はちょ〜美味しいビールに
なりそうですねビール
わたしも乾杯しますGood
Posted by かりんまま at 2008年01月21日 16:28
かのこちゃん改めリヨンちゃん、卒業おめでとう!
大きな幸せを掴んだリヨンちゃん、今までの分も幸せになってね。
みぞさん&モコママさん、お疲れ様&ありがとうございました。
みぞさん、少し休めるといいですね。
でも、逆に気持ちの張りが緩んで体調崩したりなんて事もあるので、あずき姐さんしっかり見張り番お願いしますね。
Posted by まるぽこの母 at 2008年01月21日 16:49
「あなたがここに居るだけでママはとっても幸せよ。生まれたからには意味があるのよ。ママの子になるために生まれてきたのよね」
リヨンちゃん、素敵な家族に出会えて本当に良かったねっぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
凄く素敵なオーナーさんですねっexclamation×2ご近所さんならリヨンちゃんのお顔も見ることができるし、みぞさんも嬉しいでしょうるんるん
リヨンちゃんがごく普通に新しいお家に馴染めたのもオーナーさんが変に構えず、「おかえり」の姿勢だったからかもしれませんね。
こんな素敵な場面を目の当たりにすることができて、ますます2コギが愛おしくなりました。
ありがとうございますハートたち(複数ハート)
Posted by 花・風の母 at 2008年01月21日 17:17
忙しくて気にしながらも、なかなか来れませんでしたバッド(下向き矢印)
今、まとめて読みましたるんるん
つくねくんも検査結果が良性で良かったし、かのこちゃんも素敵なリヨンちゃんという名前とともに新しい家族が出来たなんて嬉しい事が続いてますねわーい(嬉しい顔)
罪もない犬猫が今は当たり前のように捨てられたり酷い殺され方をしたりしているので1匹でも幸せな子が出来ると本当に心の底から嬉しいです。
みぞさんに感謝ですClap
ご苦労さまでした。
Posted by ももっち at 2008年01月21日 17:40
かのこ改めリヨンちゃんおめでとう。
良かったね。これが安住の地よ。
明日のご飯の不安と戦い、過酷な今までだったけど、もう大丈夫だよ。

みぞさん本当にありがとう。
とっても晴れ晴れとした姿です。
私までおいおい泣いちゃいました。
狭いゲージのことなんてわすれて、
ちゃんとカドラーに入るところは
自分のあゆむべき道を悟っているのですね。
良かった。良かった。
遺棄される子、持ち込まれる子、そして今回のような人知れず命を絶たれる子
それぞれですが、みんな小さな大切な命。
小さな命ですが、大切に救っていきましょう。
みぞさんと知り合えたのもわさびとリヨンちゃんのお陰です。末永く情報交換おねがいします。
また落ち着いたら会いましょうね。
今度こそは、カンパーイ
Posted by yasu at 2008年01月21日 18:52
リヨン。素敵な名前ですね。
ぴったりのお名前。
リヨンは意外と長くうちに滞在していましたが、リヨンとの生活は忘れません。
素敵な里親様でウルウルしちゃいました。

そうです。生まれたからには意味があるんです。幸せになる権利も。

人間の欲によって奪われた年月だけど、こうやってまた人間によって幸せになれる。
リヨンは人間を許してくれたかな。
みぞさん本当に有難うございました。
お疲れ様四葉
Posted by モコ at 2008年01月21日 19:16
リヨンちゃんおめでとうハートたち(複数ハート)

すぐに甘えて寝てしまうって
ここだということがずっと前から約束されていたみたい

わさびくんとリヨンちゃんは本当のお家に居るはずだったのに
悪い奴らに捕まっていたのねもうやだ〜(悲しい顔)
これからは頼もしい家族があなたを守ってくれるパンチ

そして 辿り着かせてあげた方々にも
ハートたち(複数ハート)おめでとうございますハートたち(複数ハート)





Posted by aru.willまま at 2008年01月21日 19:24
目と鼻の先のご近所なんてうらやましいですね。
リヨンちゃんも「ちょっと別荘遊びにいってきま〜す」って
みぞさんのところへ遊びにいけそうですよ。
ほんの少し回り道したけれどやさしい里親さんのところに決まって
本当によかったです猫(笑)

みぞさん、関西弁のイントネーションなんか
とりあえず語尾をあげときゃいいんです。
「おんどりゃグッド(上向き矢印)何ほざいてけつかんねんグッド(上向き矢印)」ほらね、簡単でしょ
Posted by 撫子まま at 2008年01月21日 20:25
リヨンちゃん
おめでとう揺れるハート

撫子まま
「あきまへんえ。おなごはんが、そないな下品なことば、つこたら。。」
Posted by Migeル at 2008年01月21日 20:44
かのこちゃんいや、リヨンちゃん。
卒業おめでとう〜!!!!!
里親様の言葉素敵ですね。
ウチのわんこたちもそう思えるようにしていかないと!!!!!

素敵な卒業式に乾杯!ビール
Posted by おなちゅ at 2008年01月21日 21:13
リヨンちゃん…とても素敵なご家族に巡り会えましたね(^_-)-☆幸せになってね
Posted by コンノ家オオママ at 2008年01月21日 22:04
ご卒業おめでとうございます。
かのこちゃんがまるで当然のようにベッドに腰をかけたなんて…感無量ですね。
そうですよね、生まれてきたのには意味がある。なのに「おまえは要らない」「どなたかもらって」と言われるような経験をするなんて。
そういう境遇に自分が立たされたら、と思うと「貧乏だし、お留守番ばっかりだけど良かったらウチに来る?」と私は言ってしまう。でも私の方法では物理的にムリが生じてしまう。お家探しをして、卒業させてあげる、どんなに切ない行程かとおもいます。それができるみぞさん、大好きです。
Posted by まりん at 2008年01月21日 22:08
I様の言葉、感激ぴかぴか(新しい)しました。
犬でも人間でも皆、生まれてくることに意味があるのですよね。忘れがちですよね。
 うちのCOCOもうちに来る為に生まれてきてくれたのかしら???わさびちゃんは絶対に赤い糸ですね。それにしても、リヨンちゃんはI様を見て、すぐに私のママだとわかったのでしょうか???すごいですね。
Posted by joyjoy at 2008年01月21日 23:55
リヨンちゃん 卒業おめでとう♪
赤い糸の導きで リヨンちゃんは やっと本当の家族の下へやってこれましたね♪

もう大丈夫(*^。^*) たっぷりの愛情と幸せに包まれて これからの犬生を 楽しんでね

みぞ様 モコ様 お疲れ様でした(^_-)-☆
Posted by まろん&福ママ at 2008年01月22日 00:03
> 小雪 様

かのこ改めリヨンちゃん、無事に卒業しました。
とっても素敵な方々なので、リヨンちゃんのこれからは幸せいっぱいです。
お散歩の時とか時々会うと思うので、そうしたらリヨンちゃんの近況をご報告しますね。

『いつも更新を心待ちにしているのですが・・・』
小雪さんったら、みぞ嬉しいわ。
ありがとう〜。  о(ж>▽<)y ☆
Posted by みぞ at 2008年01月22日 06:57
> かりんまま 様

里子に出す時にいつも思うことが、皆見事なまでにそこのお家の子になるためにみぞのところに来たんだなぁ。。。
という事です。
自然にすっぽりと収まるんですよね。
リヨンちゃんもそうでした。
当たり前のように自分のベッドに入った時はびっくりしちゃった。 Σ(・ω・ノ)ノ!
自分の居場所がここだという事が理解できたんですね。
とっても嬉しかったです。

みぞもビールで乾杯でした。
Posted by みぞ at 2008年01月22日 07:02
> まるぽこの母 様

今までが辛かった分、これからは何の不安も無い、自分だけの幸せをかみしめて欲しいと思います。
自分にそそがれる愛情の深さを感じてくれたらいいなぁ。。。
なんて思います。

大丈夫です。
みぞは体調を崩したりしませんよ。
あずき姐さんがしっかりコキ使ってくれるので、気が緩んでいる暇がないですから。
 ((>д<))
Posted by みぞ at 2008年01月22日 07:07
> 花・風の母 様

そうです。
まさに仰る通りで、『おかえりなさい』 って感じでした。
変に構えずに、離れていた家族が帰ってきた。
みたいな雰囲気でしたね。
リヨンちゃんもこれでやっと幸せになりました。

幸せになった子を見るとみぞも4わんずが愛おしくなります。
昨夜ごんたを抱きしめたら怒られましたが。。。
寝てるときだから、怒られちゃった。 o(・_・= ・_・)o
Posted by みぞ at 2008年01月22日 07:12
>  ももっち  様

リヨンちゃんの甘える姿を見た時に胸を撫で下ろしました。
とても人が好きな子で甘えるのが大好きな子でしたから、これからは思う存分甘えて欲しいと思います。
自分のお家が出来る幸せ。
今までが辛かった分、余計に幸せを感じていると思います。

お仕事どうですか〜?
忙しそうですね。
体調に気を付けてくださいね。
Posted by みぞ at 2008年01月22日 07:16
> yasuママ 様

yasuママ様、色々とありがとうございました。
リヨンちゃんは最高の幸せを掴みました。
里親様は決してリヨンちゃんに辛い思いをさせないから。
と約束してくれました。

yasuママ様の方は何だかもう大騒ぎですね。
とてもお忙しいと思います。
落ち着いたらゆっくり会いましょうね。
体、気をつけて〜。 
Posted by みぞ at 2008年01月22日 07:20
> モコ 様

リヨンちゃんは、モコちゃんのところで人に愛される幸せを知りました。
それまでは酷いことしかされなかったけど、自分に注がれる愛情がこんなにも温かいものだという事を知ったんです。
本当にありがとうございました。
モコちゃんと知り合えなければ、今のリヨンちゃんの幸せも、みぞのところにわさびが居る事も無かったです。
モコちゃんには感謝しています。

ジル君とアルバ君。
その後どうですかぁ〜?
Posted by みぞ at 2008年01月22日 07:24
>  aru.willまま 様

リヨン姫は悪い奴らに捕らわれていたんです。
それを皆の力で救出して本当の家族の元へ帰ることが出来ました。
帰る家がある。
毎日変わらない笑顔がある。
すごく素敵な事ですよね。
これからもずっとずっとこの幸せを感じて欲しいと願います。

aru.willまま様に頂いた、『かのこ』 という素敵なお名前。
リヨンちゃんはずっと忘れないと思います。
本当にありがとうございました。
Posted by みぞ at 2008年01月22日 07:29
> 撫子まま 様

いやいや、みぞのお家なんて里親様のお宅に比べたらまるで倉庫ですよ。。。
だって凄いんですよ。
とても素敵なペンションみたいな造りでお庭もよく手入れされてて、玄関だけでみぞの家のリビングがすっぽりと入るんです。
みぞお家に入ってびっくりでした。
とにかく素敵なお家なんです。
ドラマで出てきそうなお家ですよ。
みぞも里子にいかがですか?
って言いそうになりました。

関西弁は語尾を上げればいいんですね。
では次に何か言われたら関西弁で返します。  (`・ω・´)
Posted by みぞ at 2008年01月22日 07:35
> Migeル 様

リヨンちゃんはとっても素敵なお家の子になりました。
近所だからちょくちょく会えるし、みぞとても嬉しいです。

Migeルさんは普段関西弁を話すんですよね。
文字でやり取りしてると全く気づかなかったけど、話すと関西弁なんですね。
文章を書くときとは使い分けてるの?
凄い器用だ。。。  
Posted by みぞ at 2008年01月22日 07:39
> おなちゅ 様

リヨンちゃんに乾杯!!
みぞもやりました。
旦那に 「何だかんだと理由をつけて毎日飲んでない?」 とか言われましたが。。。
預かっていた子が幸せになった日のビールは寂しさを紛らわすのと、お祝いで、何とも複雑ですがおいしいんです!!

ぽんず君としめじ君も 「ママのところに生まれてきて良かったぁ〜」
って言ってますよ。
Posted by みぞ at 2008年01月22日 07:43
> コンノ家オオママ 様

わさびと一緒に保護してきた子はやっと自分だけの家族の元へ帰りました。
だいぶ待たせてしまったけど、その分幸せになれるからもう安心です。
みぞは寂しくなったけど。。。 
でも次のために少し体力を貯めてまた頑張ります。
でも4わんずとの生活だと中々ゆっくりできないんですけどね。
この忙しさも幸せの一つですね。
Posted by みぞ at 2008年01月22日 07:48
>  まりん  様

保護活動には別れが付き物です。
どれだけ可愛くて大好きでも、自分の子になる事は中々無いんですよね。
時々その事がすごく寂しく感じるけど、幸せになった子達を見るとそんな事どうでもいいくらいに嬉しくなります。
だから続くけていけるのだと思います。
今回はわさびという家族が出来て、リヨンちゃんが旅立って、色んな方達とお知り合いになれて、とても沢山の物を頂きました。
必ずそこには意味があるんです。
『生まれた意味。。。』
長いこと保護活動をされてきた里親様だからこそ言える深いお言葉でした。
Posted by みぞ at 2008年01月22日 07:54
>  joyjoy  様

リヨンちゃんは帰るべき場所に帰りました。
辛くて長い回り道をしたけどその分、幸せが一気に押し寄せてきました。

COCOちゃんも本当はjoyjoy様のお家の子だったんですよ。
でもやはり回り道をしてしまったんです。
やっと本当のお家に帰れたんですよ。

これであの日に出会った子達はみんな幸せを掴むことが出来ました。
でもこれで終わりじゃないんですよね。
yasuママ様はまだまだ続くんです。
みぞも出来るだけお力になろうと思います。
Posted by みぞ at 2008年01月22日 08:01
>  まろん&福ママ  様

リヨンちゃんだけの家族。。。
やっと本来の場所へ帰っていきました。
今はとにかく嬉しいです。
どの子も自分の赤い糸を手繰り寄せる力を持っています。
私達ボラはそのお手伝いをしているだけなんです。
今回はyasuママ様とモコ様とお知り合いになれて学ぶべき事が多かったです。
まろん&福ママ様ともこうしてお話出来るのも、わさびとリヨンちゃんのお陰ですね。
Posted by みぞ at 2008年01月22日 08:06