2008年07月18日

色々と美味しく変化します

皆さんこんにちはぴかぴか(新しい)

昨日、新人のダックス君を我が家に連れてきました犬(笑)
便の状態が安定してきたので、ゆっくり過ごせる環境の方がいいだろうということで。。。
それでは自己紹介をお願いします顔(イヒヒ)


20080718-1.jpg

ミニチュアダックスフント (ロングコート)
シルバーダップル ・ ♂ ・ 推定4〜5歳
未去勢 ・ フィラリア陰性


先日ご紹介した通り、状態がいい訳ではありません。
その原因が少しずつわかってきました。
まず血便の原因は コクシジウム によるものだと思われます。
コクシジウムは主に子犬に発症するのですが。。。
この子はすっかり成犬なのに発症しています。
成犬で血便になる程ですから少し時間がかかりますね。

そして皮膚の状態ですが・・・


20080718-2.gif


薬浴で少し落ち着きました。
全身を覆っていた黄色いブツブツした出来物は、抗生剤の投与と薬浴で落ち着いてきました。
でもこの子の皮膚はかなり酷いです。
赤くただれている部分も多いですが、皮膚のあちこちが黒色しています。
耳の内側の腫れは治まってきましたが、耳もやはり黒色してしまっています。
原因は様々ですが これらの事 が予想されます。
何か特定の皮膚病と言うよりも、色んなマイナス面が重なっているのではないか?
という感じです。

そして足と肛門周りの腫れ物についてですが・・・


20080718-3.jpg


獣医の見解によるとおそらくこの子は硬いコンクリの上に寝かされていて、まともに動くことも出来ないフセのような状態のまま何年も過ごしていたのではないか?
それが原因で手や足が地面と擦れる骨の部分が炎症を起こしてそこから菌が入り腫れあがっているものでは?
という事でした。
薬浴して抗生剤を投与したら腫れあがっていた部分がしぼんできました。
足のコブ状のものは半分くらいにしぼみました。
そこから考えても炎症による腫れ物だと思われるとのことです。
炎症が治まればもう少ししぼんでくると思われます。
ただし皮膚が伸びきっているので、しぼんだ風船のように垂れたままになってしまうそうです。
この子はめちゃくちゃ痩せています。
わさびもかなり痩せていましたがその比ではありません。
体格的にわさびよりも大きいし、骨格もかなりしっかりしているのに4キロしかありません。
本当に骨と皮しかありません。
でもセンター収容時はもっと痩せていました。
だから体重が増えて適度に筋肉と脂肪がつけばこのコブ状のものもわからなくなるのでは?
という事でした。

お腹部分の皮膚と足の関節部分は象の皮膚のようにガチガチに硬いです。
そして炎症で赤くなり、部分的にあちこちが黒色しています。
皮膚状態はかなり酷いです。
先生が 「この子は何年もかなりの劣悪な環境に居たと思われます。わさび君よりも状態が酷いです」 と言っていました。
そして 「ゲージの中とかじゃなくて直にコンクリの上に居たのだと思います」 とも言っていました。
確かにそうだと思います。
お腹部分の毛はほとんどありませんし、擦り切れてガサガサになっています。
例えるならガチガチに硬くなった肉球みたいな硬さです。
ごんたの肉球よりもこの子の皮膚の方が硬いです。
とにかく皮膚が硬くて細かい古傷が無数にあります。

ガリガリに痩せていて飢餓状態です。
食べ物への執着が凄いです。
食べてる時にそばに居ると唸りまくって威嚇します。
コクシジウムが改善して太ってくれば少しずつよくなると思われますが。。。

先生も私もこの子はブリーダーによる放棄犬ではないか?
と思っています。
こんなに痩せ細っているのに、生殖器部分のみとても発達しています。
わさびもそうでした。
そんな事から悪質な素人ブリーダーが放棄したのでは?
と思っていますが。。。
定かではありませんね。


20080718-4.jpg


こんな可愛い姿で食べていますが、実はかなり唸っています。 (^^;
そしてこのダックス君の名前は?


『 だ い ず 』


『だいず』 にしました。
大豆は日本人の食卓には欠かせませんよね。
味噌だったり、豆腐だったり、納豆だったり、煮豆だったり。。。
色んな物に変化する大豆。
我が家の 『だいず』 もこれからどんな子にもなれるんです。
いい意味で沢山の変化を遂げることが出来る大豆にあやかって(?) 『だいず』 と命名しました。


20080718-5.jpg

だいず  「これから長いお付き合いになるけどよろしくお願いします」


まずはだいずを健康体に戻すこと。
これが大きなテーマですね。
長いお付き合いになりそうですので、どうぞよろしくお願いします。


明日ですが朝からあちこちと外出になるため更新はお休みさせて頂きます。
ですから次回は日曜日にお会いしましょう。


それでは皆さん又日曜日にお会いしましょうかわいい



▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

いつもブログを拝見している、えるぐれあ様がアフガンハウンドのアグリ君&チワックス(チワワxミニチュアダックス)のメロンちゃんの里親様を募集しています。
詳しくはえるぐれあ様の こちらの記事 をごらんください。
2頭ともにとても可愛い子達です。
これから素敵なご家族に巡り会えるのを夢見ています。







ニックネーム みぞ at 12:39| Comment(26) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ダイズちゃんの状態は最悪ですねo(´□`*)oでも此からですね(〃^ー^〃)頑張れ※\(* ̄∇ ̄*)/※細くて長い赤い糸…太く太く…皆に続いて頑張ってね(^_−)−☆
Posted by コンノ家オオママ at 2008年07月18日 12:45
 だいず君ですかわーい(嬉しい顔)!!!ゆっくりとみぞママ家で過ごしていれば、きっとすっかりハンサム君になれますね〜ハートたち(複数ハート)でもわさび君達と遊ぶには少し時間がかかりそうな状態ですね・・・。あずき姐さんともね顔(笑)ダックスって人気犬種だから、もっとわさび君やだいず君のような子がいるのかと思うと、何とも苦しい限りですもうやだ〜(悲しい顔)
Posted by たこりん at 2008年07月18日 13:18
だいずくん、初めましてぴかぴか(新しい)
病院に入院ではなく、ごんあず旅館に宿泊なのですねグッド(上向き矢印)よかったです顔(笑)るんるん

それにしても、だいずくんの皮膚の症状はひどいですね…もうやだ〜(悲しい顔)
こんなになるような環境って、一体どんな所なんでしょうちっ(怒った顔)

大豆って、『畑のお肉だ』っていいますよね四葉
だいずくん、お名前のようにしっかりした体つきに戻ってほしいですね手(グー)
そして、何よりゆっくり体を休めて欲しいです犬(笑)いい気分(温泉)
Posted by かおる at 2008年07月18日 13:34
だいずちゃん、ぴったりのお名前ですね。
またまたブリーダー放棄ですか・・・
犠牲になるのはいつも何の罪もないワンちゃん。
だいずちゃん、過去は捨てて、しばしごんあず旅館で休憩して、幸せになろうねぴかぴか(新しい)

プレゼント届きました。
ありがとうございました。
つくねちゃんに宜しくお伝え下さい。
Posted by まるぽこの母 at 2008年07月18日 15:13
これまたひどい状態だったんですね。
ひとまずみぞさんちに来れたのは嬉しいですね。
症状がひどいだけに、じっくり取り組まないとだめなんでしょうね。
みぞさん、がんばってあげてね。
ゆっくりだいずくんが、食べ物ものんびり食べられるよう、
みんなで見守っていきたいですね。
Posted by だりりん at 2008年07月18日 15:15
食べ物に執着があるのは
悪い環境だったんですか。。。。。

"ぶりき"さんも
うちに来た当初はガリガリでガウられました^^;

今でもガムのときガウります。
せっせと、ガウらせてます。

徐々に治ってる気がします^^

だいず君がんばれえ〜〜
Posted by Migeル at 2008年07月18日 16:16
みぞさんの おっしゃるように・・・
ブリーダー放棄犬(しかもかなり劣悪な)かもしれませんね〜(泣)

でも 腫れているこぶも、出来物も 悪性の腫瘍とかじゃなさそうで 良かったです♪

どんなにか お腹も空かせていた事でしょう・・・

みぞ家の 愛情をたっぷりもらって ピッカピカの イケメンワンコに変身しようね(^_-)-☆

だいず君! いい名前だわ〜〜揺れるハート
Posted by まろん&福ママ at 2008年07月18日 18:29
みぞさんの活躍に拍手です。
でも、実際は辛いですよね。
わさび君という立派な模範があるので
だいず君も、笑顔が見れることでしょう。

新しくプログをはじめたので、訪問してくださいね。

Posted by チョビアッシュまま at 2008年07月18日 20:28
コンクリート上に直に座り続けるって拷問ですね
食べることは本能ですから
必死で食べ物を守ろうとしてるのでしょう

「お腹いっぱい」ということを積み重ねていって気持ちも満腹になってね
Posted by 撫子まま at 2008年07月18日 21:12
だいず君、初めまして!
今までつらいことばかりだったと思いますけど、みぞママのところに来れて本当によかったですね。色々克服しなくてはいけないことが多いですが、ひとつずつ、地道にクリアしていってくださいね。
みぞママ、頑張って下さい!だいず君の研修係りはわさび君かな??
Posted by aba at 2008年07月18日 21:26
だいずくんですか〜
可愛い、そして私の大好物の名前ね〜!
これから宜しくね!
みぞさんちでゆっくり心と身体を休めて
元気になってほしいです。
これからの犬生が輝けるものに変わるのですから。
絶対、幸せになれるよ〜!
ゆっくり、頑張れ〜!!

えるぐれあ様のブログのお子たちは
里親さん、すぐに見つかりそうですね。
とても可愛い子ばかりです。
Posted by かりんまま at 2008年07月18日 23:11
状態が悪いとのことで入院。
もっと長くかかってしまうかと思いましたが
病院よりもみぞさんの元での療養をと、獣医さんも判断されて 
センターの方がみぞさんを頼りにする気持ち 大正解ですね。
(ワンコのためにという一途な想いからなのでしょう、私も思わずウンウン、と頷いてしまいました 大変なプレッシャーでしょうが よろしくお願いします)

だいずくん、よろしくねハートたち(複数ハート)
大豆は 豆乳などもワンコに良いそうですね
しっかり食べて 元気になろうねぴかぴか(新しい)
Posted by aru.willまま at 2008年07月19日 18:07
 わさびちゃんやcocoよりも問題にならない位に、酷い状態なのですね。酷いですね。命というものをどう考えているのでしょうか!!散々劣悪な環境下で、虐げておいて、センターへ・・・許されません。精神的にも肉体的にも、回復して、幸せハートたち(複数ハート)になって欲しいです。
Posted by joyjoy at 2008年07月19日 22:58
> コンノ家オオママ  様

だいずは長く掛かりそうです。
まずは健康になること。
それが目標ですね。
精神的に不安な面もありますから、まだまだこれからです。
Posted by みぞ at 2008年07月20日 12:30
> たこりん  様

だいずは体も心も静養が必要です。
人が好きみたいで呼ぶとすぐに寄ってきます。
虐待というのは受けてなかったようです。
それでも長期間放置することは既に虐待ですけどね。
これからじっくり治していきます。
Posted by みぞ at 2008年07月20日 12:33
>  かおる  様

だいずが我が家に来ました。
もう少し入院させておこうと思ったんですが、血便の原因がコクシなら投薬でよくなりますから。
早く落ち着いた場所で静養させたかったので。
2階の部屋でおもちゃをブン投げながら自由に遊んでます。
Posted by みぞ at 2008年07月20日 12:36
> まるぽこの母  様

だいずはブリーダー放棄だと思うんですが。
なんか色んな面でアンバランスですね。
誰が放棄したにせよ、こんなになるまで何一つ治療して貰えなかったんです。
肌の炎症も少しずつ落ち着いてきました。
血がにじんでいた部分もカサブタになってきたので一歩前進ですね。
Posted by みぞ at 2008年07月20日 12:39
> だりりん 様

これだけ痩せていれば飢餓状態なのは当然ですね。
生きようとする本能で食べ物を欲しがるのですから威嚇しても不思議ではありません。
でもちゃんとごはんが貰えるのがわかってきたからか?
少しずつ落ち着いてきました。
食べてるときに気を許すことはありませんが。
Posted by みぞ at 2008年07月20日 12:41
> Migeル 様

必ずしもそうとは限りません。
でも食べる事が好きだから執着するというのとは全然違います。
貰った食べ物を必死で守ろうとします。
だから取られないように隠しながら急いで食べます。
気持ちではなく体が食べ物を欲しているのでもの凄く必死なんです。

Posted by みぞ at 2008年07月20日 12:45
> まろん&福ママ 様

獣医さんが診て 「これは酷いね」 と言うほどですから。
長い期間放っておかれたんでしょうね。
辛いです。
この子の姿を見ると悲しくなります。
でもこれから良くなるんです。
必ず超イケメンになりますよ。
Posted by みぞ at 2008年07月20日 12:48
> チョビアッシュまま 様

ブログ再開おめでとうございます。
早速お邪魔しましたよ。

だいずの笑顔はまだまだ見られません。
少しずつ活発に動くようになってきたので安心していますが。
体力つけて筋肉がつけば自由に走ることも出来ると思います。
長期戦ですね。
Posted by みぞ at 2008年07月20日 12:51
> 撫子まま 様

確かではありませんが、だいずはコンクリの上で寝かされていたのだと思います。
ゲージの中や何かの上ならこんな風に皮膚全体が硬くなったりしないと思うんですよね。
あちこちに毛が生えていないので綺麗に生え揃うまでには時間がかかりそうです。
少しずつ元気も出て、便も安定していました。
Posted by みぞ at 2008年07月20日 12:54
> aba 様

だいずが皆と遊べるようになるにはまだまだ先ですね。
皮膚状態が落ち着いて、コクシが全滅しないと。。。
接触させられませんから。
それまではかわいそうですが、2階の部屋に隔離になります。
お散歩だけでも早くさせてあげたいです。
Posted by みぞ at 2008年07月20日 12:57
> かりんまま 様

痩せてるのよ、とにかくガリガリよ。
肌も痛いだろうし。。。
こんなになるまで放置されていたなんて。
どうしてだろうね?
会える状態まで回復したらだいずと遊んであげてね。
この子は人が好きみたいですぐに寄ってきますから。
Posted by みぞ at 2008年07月20日 13:00
> aru.willまま  様

本当はもう少し先生にお預けしておいたほうが安心なんですが、落ち着かせてあげたかったんですよ。
今は2階の部屋で隔離生活です。
早く元気になって1階でみんなと遊んで欲しいです。
そしたら笑顔が見れるかも。
Posted by みぞ at 2008年07月20日 13:06
> joyjoy 様

だいずは体の状態はとても悪いです。
でも心は落ち着いています。
わさびみたいに人間を怖がったりすることはありません。
呼ぶとすぐに寄って来るし、ヘソ天もします。
こんなに人を好きな気持ちがあるのにどうしてこんな姿にされたのか?
理解が出来ません。
Posted by みぞ at 2008年07月20日 13:09