2008年08月31日

だいずの検査結果

皆さんこんにちはるんるん

昨日、だいずの検査結果が出ました顔(笑)
かなりドキドキしながら待合室で待っていましたあせあせ(飛び散る汗)
とうとうみぞの番が来て。。。

2種類の検査をしたのでまずは1つ目の検査結果は。。。
だいずは当初から 『自己免疫疾患』 の疑いが強かったので 『抗核抗体検査』 をしました。
(上のリンク先でご紹介しているのは人間用のページです。)
こちらの疑いが強かったのですが。。。
結果は陰性でした。
陽性になると思われていた結果が陰性だったのでひとまずは安心しました。

そしてアレルギーの検査結果は。。。
想像していたよりも陽性が少なかったです。
陽性になった物に関しては。。。

草 ・・・・・・ ライムギ・ハルガヤ・イチゴツナギ・クサヨシ・シラゲガヤ
雑草 ・・・・・ ブタクサ・セージ・ヘラオオバコ・アキノキリンソウ・ギシギシ
樹木 ・・・・・ ビャクシン・ブナ・ハンノキ・ヤナギ・ヒノキ・クワ
菌&カビ ・・・・・ アスペルギルス・ホルモデンドラム・ペニシリウム・カンジタアルビカンス・プルラリア
食べ物 ・・・・  鶏肉・大豆・コーン・米・七面鳥・大麦・トマト・玄米
上記以外 ・・・  ハウスダスト・ダニ・コットン・匂い菖蒲・煙草の煙・マラセチア

検査機関のHP ・・・ スペクトラム ラボ ジャパン
(食べ物以外に関してのアレルギー詳細はこちらのHPに出ています。 参照記事 )

こんな感じでした。
ね?食べ物系で反応があまり出なかったんです。
でも心配してた菌とカビのほうは陽性反応が強く出ました。
中には何処にでも生息している菌やカビがあるので普段の生活での注意が必要です。
お散歩行く時も反応が出る草が生えてる場所には行けないし。。。
でもこれで食べれる物がハッキリと判明したので安心しました。
鶏肉は陽性だけど牛や豚は陰性なんですって。
お魚は陰性です。
でも 『だいず』 って名前なのに大豆が陽性だし。。。
改名したほうがいいのかしら?なんて思っちゃいました。
でもだいずはだいず。
食べれなくてもだいずでいいんです。

とりあえず動物病院にはとり急ぎでメールで検査結果が届いたそうです。
後日きちんともう少し詳しい結果も届くようなのでそれらを参考にして新たな気持ちで挑みたいと思います。

特別な病気は判明しませんでした。
少し白血球値が高いそうですが、これは皮膚炎に関係している為に高いと思われるのでそれほど心配は無いそうです。
心配していた 『血小板減少症』 の疑いも晴れました。
ですから今まで続けてきたお薬と注射とシャンプーと食事療法を続けていけば少しずつ良くなる兆しが見えてきました。


20080831-1..jpg


最初はこんなに酷い姿でしたが。


20080831-2..jpg


シャンプーしたら綺麗になりました。


20080831-4..jpg


太陽の下で元気に遊ぶようになり。


20080831-5.jpg


愛らしい姿を見せてくれるようになりました。

これからもっともっと良くなると思います。
地道に粘り強くがんばっていきます。
これからもだいずの応援よろしくお願いします。


それでは皆さん又明日お会いしましょう犬(笑)




ニックネーム みぞ at 10:56| Comment(25) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
検査の結果出たのですね。
結果が出るまで、長く感じた時間でしたね。
お疲れ様でした。
自己免疫疾患は陰性、ホッわーい(嬉しい顔)
アレルギー検査も色々陽性も出たようですが、気をつけてあげられる項目ですよね。
しっかり食べて、お散歩して、体力つけて頑張って下さい。
笑い事ではありませんが、だいずちゃん、大豆がダメなんですねがく〜(落胆した顔)
ぽこも同じように鶏肉やだいずなど同じような食品が陽性でしたが、フードを変えたら落ち着きました。
頑張れだいずちゃん、頑張れみぞさんグッド(上向き矢印)
Posted by まるぽこの母 at 2008年08月31日 11:25
検査結果は出てしまうまでがドキドキでいやですよね。
これである程度の指針が出たから、だいず君もっともっとキレイに元気になれますね。
ヨカッタ、ヨカッタ。
それにしても犬でも人でも、どこかが調子悪いようだけど、検査をしてもハッキリしない…っていうこと多いですね。
案外と生きていくってそんなものなのかもしれませんよね〜。
ガンバレ、みぞさん&だいず君手(グー)
Posted by まりん at 2008年08月31日 11:50
こんにちは。初めまして

最近<こあんず旅館>のブログを知ったものです。この何日かで初め全て読ませて頂きました

本当に頭の下がる思いと、無力の自分が情けなくなり泣いてしましいました。そして私も初めの一歩を踏み出そうと決心いたしました。

一枚の写真の子供達の変わっていく天使の笑顔

私にも、愛してやまない三男バディーがおりますが、他の子にも同じ分の愛を手をと

初めの一歩を踏み出し又教えてくださったみぞさんありがとうございました。

これから応援致しますね。

みぞさん 大変で


Posted by バディーのママ at 2008年08月31日 16:17
アレルギー反応
人で言うと花粉とアトピーと汚い部屋、って感じでしょうか
数値の高いものは避けないとですね
体が地面に近いから(そこがいいとこなんだてど、笑)アレルゲンに近いってことになっちゃいますね
悪い環境でアレルギーが強くなってしまったのでしょうね、
ストレスと体調が悪化の原因になりますから。
健康な生活と低アレルゲンでこれからは心配なさそうで、ホッとしました。

ウチの娘は、「ウチみたいなユル〜イ家庭には里子に出せないから断られるよ」って言ってますよ
アルはアレルギー確実にあるのに検査してないから何に反応するか知らないまま…、
調べたらズラ〜ッと並びそう
ちょっと大変そうだから里親希望者が?より、
軽い気持ちでこんな幸せを手に入れようなんて
Posted by aru.willまま at 2008年08月31日 20:29
思わない方がだいずくんを待っている気がします。

失礼しました。
Posted by aru.willまま at 2008年08月31日 20:34
だいずちゃん、自己免疫疾患や血小板減少症が陰性で本当によかったです四葉
食べものや植物のアレルギーへの対応も簡単なことではないですが、それでも明るい兆しを感じますものね!
みぞさんのところに来てからの写真を見ても、だいずちゃんが日々すてきわんこになって来ているのが分かります顔(笑)
もっともっとすてきわんこになれるね♪
Posted by Chiroおかん at 2008年08月31日 21:04
だいずくん、結果出たんですね。
これさえ食べさせなきゃ平気、みたいだと
いいんですけど…

多頭飼いじゃなければ
全然OKな感じですね。

ほんと表情が明るくなりましたね。
だいずくんは絶対幸せになれるよ、
きっと赤い糸がどこかに繋がっている。
なんか、強く思いました。
Posted by かりんまま at 2008年08月31日 23:48
原因がわかれば避ければいいんだ
とはいうもののそれがなかなか大変です
我が家も息子がダニアレルギーと言われても
ダニを絶滅させるなんて不可能だし
掃除を頑張ったのもほんのわずか
今では外のベンチでも草の上でもどこでも
寝れる人間になったわよ

だいず君、負けるな!
Posted by 撫子まま at 2008年09月01日 00:26
原因がハッキリして良かったですね(〃^ー^〃)これからも大変だと思いますよ…頑張って下さいね♪〜(゜ε゜( )
Posted by コンノ家オオママ at 2008年09月01日 07:05
 みぞさん、だいず君!ひとまずはおめでとうですぴかぴか(新しい)・・・とは言っても、これだけNGがあると、OK物が限定されて、いいのやら悪いのやら。もしかして、普通のドッグラン等も悪いのかしらん・・・顔(汗)でも!お肉も食べられるし、野菜も大丈夫だし。ひとまずよかったよかった黒ハート
前の飼い主に、余程ひどい場所にだいず君を放っておいたんでしょうね・・・顔(ぷんっ)顔(ぷんっ)顔(ぷんっ)許せん!!!
Posted by たこりん at 2008年09月01日 08:23
原因がわかってひとまず安心ですね〜。
完全安心とはいかないですが、
ちょっとだけほダッシュ(走り出すさま)ですね〜

だいずくんの顔がドンドンキラキラしてきてますね〜顔(メロメロ)
う〜ん。かわいい
Posted by おなちゅ at 2008年09月01日 08:43
検査結果が出てよかったですねぴかぴか(新しい)
これで、どんなご飯を食べてもいいのかわかるしレストラン気をつける物もわかりますねわーい(嬉しい顔)
すべてを防ぐのは難しいですが…でも気をつけてあげることはできますからねGood
それより何より、『自己免疫疾患』という病気でなくてよかったです顔(笑)グッド(上向き矢印)
Posted by かおる at 2008年09月01日 10:29
> まるぽこの母 様

だいずの結果が出ました。
とりあえず気をつけるものがハッキリわかって安心しました。
ただ、自己免疫疾患は陰性と出ても必ずしもそれが正しい結果では無いそうです。
先生が言うには検査の結果は5割くらいしか信用できないと言っていました。
その時の体調により陽性の子が陰性と出てしまうことがマレにあるそうです。
だからもしかしたらもう一度検査した方が良さそうな感じでした。
でも今の薬と注射で治まる程度ならそんなに心配は無いのかもしれませんね。
Posted by みぞ at 2008年09月01日 10:39
>  まりん  様

まりんさんの仰る通り。
スッキリハッキリ判明すればいいのに、何だかいまいちスッキリしない感があるようです。
先生いわく、アレルギーだけでこんな状態になるのか?って首を傾げてます。
でも今の時点で出来る検査はしたので、少しの間は経過観察ですね。
だいずまだまだ頑張ります。
Posted by みぞ at 2008年09月01日 10:42
> バディーのママ 様

ご訪問&コメントありがとうございます。

バディーのママ様、初めまして。
過去記事から読んでくださったのですね。
ありがとうございます。
私がこの活動に関心を持つようになってから丸2年経ちました。
最初は県内のシェルターでお手伝いしていたのですが、預かりさんの手が足りない現実に直面して、自宅預かりを始めました。
そして今に至ります。
今まで沢山大変な事がありました。
何度かくじけそうになったりしましたが。。。
やはりこの子達の顔を見るとそんな弱気さは何処かへ吹き飛び。
日に日に元気になって最高の幸せへ羽ばたく子達を見ると続けてよかったと実感します。

バディーのママ様は里親さんになる決意をされたのですか?
ありがとうございます。
すっごく嬉しいです。
全国で沢山の子が新しい家族を待っています。
処分されてしまう子達の中から幸運にも生き残るチャンスに恵まれた子達が新しい出会いを今か今かと待っています。
運命の子は必ずどこかに居ます。
焦らずにゆっくりじっくり探してくださいね。
必ずこの子だ!!という子と出会えますから。
応援しています。

これからもよろしくお願いします。
Posted by みぞ at 2008年09月01日 10:53
> aru.willまま 様

だいずのアレルギーが判明しました。
昨日かかりつけの獣医さんが免疫疾患専門の先生とお会いしたそうです。
だいずの症状をお話したら、やはり少なからず自己免疫疾患はあるはずだとの判断でした。
ダックスでダップルというのはアレルギーの固まりだと思ったほうが良いと仰っていたそうです。
無理な交配が原因なんでしょうね。
でもそんな事を今更悲観しても仕方ないので。。。
これからはガンガン攻めの体勢で挑みます。
Posted by みぞ at 2008年09月01日 10:58
> Chiroおかん  様

だいずの結果が悪い病気じゃなくて安心しました。
初めて血液検査をしたときに白血球数値が高くて、血小板数値が低くて、血液の形がいびつだと言われました。
何か血液の病気では?と言われショックを受けました。
今はその疑いも晴れて安心しました。
これから少しずつ確実に良くなると思います。
Posted by みぞ at 2008年09月01日 11:01
> かりんまま 様

自己免疫疾患が陰性でも完全に安心は出来ないそうなんです。
マレに陽性が陰性と出る事があるそうで。。。
免疫抑制剤を飲んで症状が落ち着いたということは、少なからず免疫疾患を持っているからだ。
そう言ってました。
確かにそうですよね。
じゃなければ落ち着くはずないんですから。
今度のマッサージ教室にだいずを連れて行こうかと思っています。
てるこ先生が連れて来たら?って言ってくれたので。
体調が悪くなればだいずをお供に連れて行きます。
Posted by みぞ at 2008年09月01日 11:05
> 撫子まま 様

そうなんですよね。
これを避けなさい。
と、言われても道に生えてる草全てを避けるわけにもいかずに。。。
空気中に飛んでるカビに気をつけてと言われても。。。
無菌室じゃあるまいし。。。
そんなのムリ!!って感じです。
残る手立てはだいずの免疫力を上げることですね。
食事を中心にがんばります。
Posted by みぞ at 2008年09月01日 11:08
> コンノ家オオママ 様

まだまだ道のりは遠いですね。
やっとここまで来たので次は去勢手術です。
前立腺肥大があるので去勢はしておいた方がいいんですよね。
この前いっぱい血液を採っちゃったからそろそろOKかな?
Posted by みぞ at 2008年09月01日 11:11
>  たこりん  様

だいずの食べ物アレルギーは母犬から受け継いだものでは?
って先生が言ってました。
母犬がアレルギーでそれ相応の処方フードを食べていたのでは?
陽性になった食べ物が一昔前にアレルギーの子に良いとされる食べ物と一致しているそうです。
だいずがお腹に居る間にも母犬がそれを食べ続けていた為に、それらの成分を受け付けなくなったのでは?
なんて言ってました。
花粉と同じで体の中で一定量まで満たされた途端に一気にアレルギーを引き起こす。
このパターンではないか?というのが先生の見解でした。
Posted by みぞ at 2008年09月01日 11:19
>  おなちゅ 様

だいずったらすごい元気になりました。
走るのが好きみたいです。
ランに行って思いっきり走らせてあげたいです。
でも植物図鑑を持参して周りに反応する植物が無いか確認しないと。
勉強嫌いなのに勉強しないと追いついていけません。
普段使わない頭を使っているので知恵熱が出そうです。
Posted by みぞ at 2008年09月01日 11:22
まずは、検査結果が出て、原因もわかって良かったですね。しかし・・菌とカビに反応していたとはバッド(下向き矢印)
なかなか大変ですね。
日常生活の中で、避けるのは難しいし・・・・。

でも、みぞ家で毎日楽しく仲間に揉まれていればexclamation&question、どこかに飛んでいってしまうかも知れませんよ。
昔から「病は気から」といいますからね。
だいずくん、頑張れよexclamation×2
Posted by しん・ふうママ at 2008年09月01日 11:23
> かおる 様

食べ物がハッキリ判明したので安心しました。
でも免疫疾患の疑いは100%晴れた訳では無いそうです。
免疫抑制剤というのを飲んで症状が落ち着いたと言う事は、免疫疾患が少なからずあるからだと言われました。
それが陽性と出るほどでなくても。
陽性に近い陰性のグレーゾーンみたいです。
でも薬で落ち着くなら心配するほどではない?みたいです。

Posted by みぞ at 2008年09月01日 11:27
> しん・ふうママ 様

益々掃除と空気清浄に張り切らなくては。
植物は目に見えるけど空気中に飛んでるカビ菌は見えませんから。
空気清浄機もちょっと壊れ気味なのに。。。
ほんとにお財布に優しくない男ですよ。
Posted by みぞ at 2008年09月01日 11:30