2008年10月31日

ふっかぁ〜つ!!

皆さんこんにちは揺れるハート

日曜日の更新でお休みします宣言をいたしましたが。。。
本日、無事に復活しましたみぞです顔(笑)
温かいコメントや心配してメールをくださった皆さま、いつもごんあず旅館を見てくださっている皆さま、ありがとうございましたるんるん
とても励まされて、心強かったです揺れるハート
本当にありがとうございましたexclamation×2


先週の土曜日はこむぎちゃんのお届け日だったのですが。。。
お届け出来なかったのには理由があります。
金曜日の夕方まではお届けする準備を色々と進めていたのですが、その手を止めたのは動物病院からの一本の電話でした。

皆さんは 『犬ブルセラ症』 をご存知ですか?
最近は特にこの言葉を聞く方も多いかと思います。
というのも今月中旬、千葉県の浦安市にあるペットショップでこの 『犬ブルセラ症』 の集団感染が発覚したからです。
テレビや新聞でショップ店長の会見がされていたので記憶に新しいことでしょう。
又、一昨年に大阪府の繁殖場で集団感染が発覚して100頭以上の犬の安楽死が決行されて大きな問題となりました。

犬ブルセラ症に感染した犬は、オスは生殖器の萎縮・腫れなどの異常を起こし、正常な精子を作れなくなります。
メスの場合は不妊を引き起こす他、流産・死産を繰り返します。
しかし犬ブルセラ症は犬のみが感染するわけではありません。
これは人畜共通感染症といって、人にも感染するのです。
人の場合では感染はマレですが、頭痛・発熱などの風邪に似た症状を起こすことがあります。
犬同士の場合では交配時や、感染犬の尿中に病原体が排出されるのでその尿等から感染すると言われています。
人への感染は犬の流産時の悪露や、発情期の出血や、分泌物、精液などを介して感染すると言われています。

( 『ブルセラ症』 に関しては こちら をご覧いただくとわかりやすいです。
上の詳細は ここ からお借りしています。
人に感染するブルセラ症には犬ブルセラ症を含めて4種類あります。
上のサイトで紹介されている極めて重篤な症状は犬ブルセラ症以外の種類です。)

そんな病気がここ最近クローズアップされていて、感染した場所が犬繁殖場やペットショップだった事もあり、ふと気になりこむぎの検査をしてもらったのです。
(こむぎはおそらく悪質ブリーダーが放棄した子だと思われますし、過去がはっきり把握できている訳ではありません。そして今回の発生場所が同じ千葉県だったので。。。)
その結果が先週の金曜日、こむぎをお届けする前日に出たのですが。。。
結果が疑陽性となりました。
疑陽性というのは、陰性とも陽性とも判定出来ない曖昧な結果です。
感染している可能性もあれば、感染していない可能性もある。
ということです。
万が一にも感染しているかもしれない子を、そのまま無視して里親様にお渡しする事は出来ません。
ですから翌日のお届けを急遽取り止めたのです。

もし、こむぎが感染しているとしたら、尿から感染すると言われている犬ブルセラ症ですから、同じ家で暮らしている我が家の子達にも感染している可能性が高いのです。
逆を言えばこむぎが感染していたとしたら、我が子たちから感染したという可能性も考えられます。
そうした場合、今までの研修生達の事も気になりますので、我が子たちの検査をしてみれば把握できるだろうという事で、先生と相談して全頭の検査を行いました。
検査は病院では出来ません。
検査機関に犬の血清を送って検査してもらうのです。
ですからある程度の日数がかかります。

犬ブルセラ症は一度感染すると完治はしない病気だと言われています。
投薬治療で抑え込めても、又いつ再発するかわかりません。
再発に気づかずにいれば、感染源となってこの病気を広めてしまう可能性があるのです。
(そういった理由から、一昨年の大阪府の件は100頭以上が安楽死となったのです。)
そんな事情から、様々な事を考えてしまい、正直何も手に付かない状態だったのでブログ更新をお休みさせて頂いたのです。

そして今回、更新が出来たという事は。。。
結果が出たからです。
全頭ともに陰性でした。
もちろんこむぎも!!
最初の検査では疑陽性と出ましたが、先生が色々と調べてくださった結果、前回こむぎが受けた検査よりももう少し精度の高い検査が行われている検査機関がありましたのでそちらへ検査依頼をしました。
そして全頭が陰性との検査結果となりました。

前回こむぎが受けた検査方法はもっとも一般的な検査方法です。
血清学的検査で、抗体価を測定します。
ただ、本来陰性であるにも関わらず全く違う物が反応して基準値以上の抗体価を示す場合があるそうです。
つまり、陽性の反応までは見られないが違うものに反応したために抗体価が高く示されて、結果としては曖昧な疑陽性となってしまうのです。
疑陽性の場合は、再検査が必要となります。
ただし再検査までは潜伏期間の可能性を考慮して、3週間待たなければいけません。
(きちんとした結果が出るまでは感染予防の為に隔離する必要があります。)
そして今回こむぎと他の子が受けたのはこの検査よりも少し精度が高くて、陰性か陽性かの判定がはっきりと出るそうです。
(どちらの検査結果でも陰性の場合は確実に信用できる判定だそうです。)
そしてその精度が高い検査方法でこむぎも陰性の結果が出ました。


20081031-1.jpg


20081031-2.jpg


これで安心してお散歩も行けるし、隔離生活からも解放されるし、お嫁入りも出来ます。
そんな訳で。。。
明日の土曜日にこむぎのお届けが決まりました。
今度こそこむぎの旅立ちの時です。

ふとした事から犬ブルセラ症の事が気になり検査しましたが。。。
この病気の事を知ることが出来ました。
今までは名前は聞いたことがあったけど。。。
名前程度しか知りませんでした。
(ちなみに海外ではブルセラ症に感染した動物は安楽死となるそうです。)
過度に心配する必要は無いと思いましたが、
「倫理的に見て、感染した犬をお散歩したり公共の場へ連れ出すのは獣医としてはお勧めできない」
と、先生が言っていたりしたので、もしかしたらこれからずっと全頭隔離生活なのかしら?
万が一我が家の子が感染していたら今までの卒業生たちの事もあるし。。。
そんな事を考えたらとても凹んでしまいました。
怖くなりました。
でももう大丈夫です。
元気になりました。

みぞ、本日から復活します。


それでは皆さん又明日お会いしましょうるんるん





























ニックネーム みぞ at 04:06| Comment(28) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お帰りなさい晴れ
寂しかったですよ
何事も無くって良かった…。

ブルセラ症、大阪の件で知りました
先日の報道もありましたが みぞさんの理由がこれだとは思いもしませんでした
確かに…感染は想像しただけでも落ち込みますよね
倫理が絡む問題は難しいです
ごんあずでは 陰性の結果が出て本当に良かった
もしかしたら、再開されなかったかもしれないんですよね

疑惑も晴れて こむぎちゃんもいよいよ出発黒ハート
ごんちゃんたちみんなも 気分一新 ランとカフェ辺りに繰り出さないとですねグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
GO!GO!すいらん!!
もっと遠出します?
Posted by aru.willまま at 2008年10月31日 08:41
 無事の復活、お待ちしてましたるんるんお帰りなさいです。
 私もブルセラ症の件は、大阪での一件が最初でした。あのときは、ずいぶんとあちこちのブログで話が出てましたよね、思い出しました。
 こむぎちゃんも皆も無事で、本当によかったですかわいい明日が嫁入り日なんですね。とっても爽やかな晴れだといいですね〜犬(笑)犬(笑)犬(笑)
Posted by たこりん at 2008年10月31日 09:28
みぞさん、お帰りなさい。
大変で長い1週間でしたね。
今回のブルセラ症の件は、皆さんのブログで拝見して知っていましたが・・・
皆陰性で良かったです。
晴れてこむぎちゃん、お嫁入りですね。
みぞさんも、がっつり食べて飲んで、心労を癒して下さいね。
Posted by まるぽこの母 at 2008年10月31日 09:59
みぞさん、お帰りなさいぴかぴか(新しい)
そういう事があったんですね…でも、なによりも全員陰性の結果がはっきりと出て良かったですかわいい
ブルセラ症は、私もニュースや他の方のブログなどで聞いたことがありましたが、詳しく症状などは知りませんでした。
こむぎちゃん、明日とうとう旅立つんですねぴかぴか(新しい)
秋晴れの空の下、素敵なご家族に迎えてもらえるなんて、幸せですね犬(笑)四葉
Posted by かおる at 2008年10月31日 10:12
みぞさん お疲れ様でした

さぞや毎日心配な日々を送られ大変でしたでしょう、でも陰性と分かり良かったですね
不安を抱えることこそ***すごいストレスですからね

こむぎちゃん明日幸せの階段を昇り扉の前に立つのです。

おめでとうございます。幸せになってね

これからは、その後のこむぎちゃんを見れるのを楽しみいます。
みぞさん 待っていました お帰りなさい



Posted by バディーのママ at 2008年10月31日 11:59
ブルセラ症について私も詳しくありませんでした。
たくさんのわんこをレスキューしているみぞさんだからこそ
心配でしかたなかったことでしょう。
「万が一・・・」って不安な思いで結果を待っていたと思います。
撫子も検査したことないし、他のわんこのちっこをクンクンしているし
十分に気をつけたいと思います。
こむぎちゃん、いよいよですね。おめでとう。
Posted by 撫子まま at 2008年10月31日 12:06
無事でなによりです。

ブルセラ症は完治しないっていうのを
たまたま、最近知ったんですょ。

ドッグランに良く行くので怖いです^^;

予防薬とかって無いんでしょうかね〜><

こむぎちゃん、
がんばってきてね〜
Posted by Migeル at 2008年10月31日 12:33
なるほど、そーいうことがあったのですね。
一週間、ご心配な日々でしたね。
飼い主としてはずかしながら、この病気のことを全く知りませんでした。
だめママは私の方です。
きちんと知識を持って、皆を守らねば・・・と反省しきりです。

以前「腰痛がひどい」という記事があったので、きっとそれが悪化して動けなくなってしまったんだわ〜、などと勝手に思い込んでおりました〜。
いずれにしても、みぞさんもわんずも無事で何より。めでたしめでたし。
これからも楽しみにしてますのでばんばん更新してくださいね〜 (←プレッシャー?)

こむぎちゃん、おめでとう!
今度こそ本当に笑顔いっぱいの旅立ちですね。
たくさん食べて、たくさん笑って、
幸せ便りを楽しみにしていますよ〜。
Posted by ばんちゃん at 2008年10月31日 15:28
今日はいろいろとありがとうございました。
ほんとはもっと長居したかったのですが。
今度はゆっくりランでも行きましょうね〜!

こむぎちゃんにも会えてよかったです。
ほんとに人懐こいカワイイ子ですね。
これからは里親様のところで
幸せな一生を過ごしてもらいたいです。
明日、お届けですね。
淋しくなるけど、頑張って行ってきてください。
Posted by nacco at 2008年10月31日 21:37
かわいいみんなが陰性で良かったぴかぴか(新しい)ですね。
こむぎちゃんの里親様も喜ばれた事でしょう。こむぎちゃんもいよいよ旅立ちですねブルセラ病の特効薬くすり注射が出来ると良いですね。
Posted by joyjoy at 2008年10月31日 21:53
お休みするって聞いて、みぞさんの具合が悪化したのかと
心配しましたが、そうではなくブルセラ症の影響だったのですねたらーっ(汗)


千葉の件はTVでみました。
こむぎちゃん始めみんなが陰性でよかったですねわーい(嬉しい顔)

こむぎちゃんお届け日記も楽しみにしてますねるんるん
Posted by あきんこ at 2008年11月01日 08:14
みぞさん、おかえりなさい!!
今回の件はインターネット見て知っていました
よかったです。みんな陰性で犬(笑)
わんず達は元気とおっしゃってたので、
もしかしたら、みぞさんが具合でも悪いのかしら・・・
と思っておりました。元気でなによりです。

こむぎちゃん、これで新しい家族のもとに
元気よく出発できるねぴかぴか(新しい)
本当によかったです。
みんなも安心して、お出かけできますねハートたち(複数ハート)
またランに行きましょうね犬(笑)犬(足)
Posted by 小雪 at 2008年11月01日 10:26
お帰りなさいわーい(嬉しい顔)
待ってましたよ〜Hello

ブルセラ症は最近ブログで目にするようになりました。
悩んでいる方も多いようですね。
でも、詳しくは分かりませんでした。
みんな陰性でよかったですねClap
よかった。よかったわーい(嬉しい顔)
Posted by いちごミルク at 2008年11月01日 14:05
お帰りなさいわーい(嬉しい顔)
待ってましたよ〜Hello

ブルセラ症は最近ブログで目にするようになりました。
悩んでいる方も多いようですね。
でも、詳しくは分かりませんでした。
みんな陰性でよかったですねClap
よかった。よかったわーい(嬉しい顔)
Posted by いちごミルク at 2008年11月01日 14:06
上2回もすみませんあせあせ(飛び散る汗)
Posted by いちごミルク at 2008年11月01日 14:07
> aru.willまま 様

ただいまです。
ようやく復帰いたしました。

ブルセラ症って怖いです。
感染力が強いんですよね。
正しい知識がないといけないなと痛感した出来事でした。
でもみんな陰性で安心です。
これからもガンガン出かけるぞ〜。
Posted by みぞ at 2008年11月01日 21:12
> たこりん  様

復帰しました〜。
これからもよろしくです。

私も大阪の件でブルセラ症を知りました。
感染源が居なければ発生しない病気なのできちんと検査を徹底するとかしたら根絶出来る病気なんですよね。
でも悪質ブリーダーたちのせいで病原菌が広まるとしたら。。。
これからも気をつけないといけませんね。
Posted by みぞ at 2008年11月01日 21:17
> まるぽこの母 様

この1週間不安でした。
でも皆の笑顔でなんとか癒されてました。
陰性とわかった今は心から安心しています。
感染力が強い事がわかっているのにワクチンとか何も開発されていないっておかしいですよね。
しかも人に移るっていうのに。。。
そういう病気って他にもあるんでしょうね。
もっと勉強しないといけませんね。
Posted by みぞ at 2008年11月01日 21:26
>  かおる 様

私もブルセラ症の名前は聞いたことがあったけど。。。
その程度でちゃんと知ろうとはしませんでした。
今回の事がなかったらずっとそうやって過ごしていたと思います。
ちゃんと知る事って大切ですよね。
この1週間色々と読み漁りちょっと疲れちゃいました。
Posted by みぞ at 2008年11月01日 21:30
> バディーのママ 様

自分のことでは大して悩まないけどわんこの事となるとダメですね。
超落ち込みました。
毎日ボケボケ過ごしていました。
早く結果が出ることだけを待って。。。
今はもうスッキリ気分です。
これからまだまだ頑張れそうです。
Posted by みぞ at 2008年11月01日 21:34
> 撫子まま 様

私も今まで検査したこと無かったです。
たまたま見たテレビでこのニュースをやっていたので気になってしまい調べてみたら。。。
もうこれで安心して遊びに行けます。
でも気をつけないといけませんね。
これから先、感染しないとは言い切れませんからね。
Posted by みぞ at 2008年11月01日 21:37
> Migeル 様

ワクチンとかあってもおかしくないですよね。
人にも感染するのに専用の薬も無いし、ワクチンも無いし、検査義務も無い。。。
まったくもっておかしいと思いました。
しかも同じ千葉県で発生してるのに獣医師によって対応が全然違うんです。
友人は獣医師に 「気にするような病気じゃない」 って言われて困っていました。
Posted by みぞ at 2008年11月01日 21:42
> ばんちゃん 様

ご心配をおかけしてすみません。
無事に復活しました。

人間の病気が様々あるように犬の病気も多いですね。
全て覚えられるわけではないけどもっと勉強しないといけないと痛感しました。
みぞの腰はすっかりOKになりましたよ。
Posted by みぞ at 2008年11月01日 21:48
> nacco 様

昨日はありがとうございました。
そして先ほどは電話ありがとうございました。
こむぎちゃんは無事に巣立ちました。
あずきは拍子抜けしたように静かにしております。 (^^;
なんだかんだ言ってやはりあずきが一番寂しがってるかな?
Posted by みぞ at 2008年11月01日 21:56
> joyjoy 様

わさびも無事に陰性でした。
万が一わさびが感染していたらCOCOちゃんだって心配ですもんね。
今まで集団感染しているのは悪質ブリーダーのもとですから。。。
すっごく心配でしたがようやくゆっくり寝れるようになりました。
Posted by みぞ at 2008年11月01日 21:59
> あきんこ 様

ご心配おかけしました。
みぞは元気なんですけど皆の事が心配で休んじゃいましたよ。
自分の事なら全然きにしないけどね。
ブルセラ症の件はペットショップからっていうのが怖いですよね。
普通に販売されていたって事ですから。。。
検査義務さえあれば今度の事は起こらなかったのにね。
Posted by みぞ at 2008年11月01日 22:06
> 小雪 様

あちこちのブログで今回の件を取り上げてますよね。
それほど怖い病気なのに何の薬も無いってやっぱりおかしいですよね。
これだけ獣医学が発達してるんだから何とかなると思うんですが。。。

秋の涼しい中でみんなでまたオフ会しましょうね。
Posted by みぞ at 2008年11月01日 22:11
> いちごミルク 様

ただいまです。

ブルセラって今やどの子がなってもおかしくないですよね。
だって尿から感染する可能性が高いならお散歩時に感染するかもしれませんから。
妊娠しなければ特別な病状も無いからわかりづらいし。。。
十分気をつけます。
Posted by みぞ at 2008年11月01日 22:14