2007年07月31日

幸せへまっしぐら

皆さんこんにちはぴかぴか(新しい)
昨日はゴロゴロと雷が凄かったですバッド(下向き矢印)
我が家ではごんたが雷大嫌いなので、大変でしたがく〜(落胆した顔)
全身をブルブル震わせて目がうつろだし爆弾
今回初めて、ごんたは雷の音を聞いておもらししました犬(泣)
前回の事 も有ったので、余程怖かったんですねたらーっ(汗)
そんなごんたをずっと抱きしめていました揺れるハート
昨日は夫 (こうちゃん) が休みだったので、2人で撫でてあげました。
しばらくしたらやっと落ち着きを取り戻して一安心です犬(笑)


本日は皆さんにご報告がありますぴかぴか(新しい)
我が家の新人とうふ君。この度里親様が決まりましたClap


20070731-1.jpg


本日の写真は全て 『いつでも里親募集中』 に出した際の写真です。

とうふの里親希望にメールをくださった方は何名かいらっしゃいました。
本当に嬉しい事でした。
その中の3組のご家族とお会いさせて頂きました。


20070731-2.jpg


もうどなたもとても素敵なご家族で、とうふを可愛がってくださり、この中のご家族の1組に決めなくてはいけない事が辛かったくらいです。


20070731-3.jpg


皆様本当に犬が好きで、家族の一員として愛してくださる事はすぐにわかりました。
私は里親様を募集する際に、わりと 厳しい条件 で募集をしています。


20070731-4.jpg


これを厳しいと感じる方、うるさいと感じる方も中にはいらっしゃいます。
でも、里親詐欺を防ぐためにも、何より保護犬自身の幸せを考えると、当たり前の事だと思っています。


20070731-5.jpg


縁が有って我が家に来てくれた子達ですから、何が何でも最高に幸せになってもらわなくては。。。と、思っています。

保護活動は大変な事の連続です。
精神的にも体力的にも金銭的にも。
思わずイライラして、夫に怒られた事もあります。


20070731-6.jpg


では何故そんな事を続けるのかと言うと、理由は簡単です。
ただただ、どの子にも幸せになって欲しいからです。


私は保護活動を始める前に里親になろうと思い、毎日里親募集のサイトを見ていた時期がありました。
何より驚いたのが、その数の多さです。
その中でも大半が 『身勝手な飼い主の放棄』 です。
何も知識が無いまま、ただ流行で犬を買い、いざ飼ってみたら世話が大変で面倒になったから棄てる。
こんなにも多いのか。と、その事実を知り愕然としました。

そんな頃、某シェルターのお手伝いをさせて頂く事になりました。
沢山の犬や猫がいました。人間の勝手で棄てられた子達。
それでもここにいる子達は幸せなんだ。
ここへ来れない子達はどうなるんだろう?
と、考えて、もし自分にも出来るならば自宅預かりを始めてみようと。
そう考えましたが、中々決心がつかずに悩む日々が続きました。
私は普段から 『悩む』 という事をしない実行あるのみ。の人間です。
しかしこればかりは命を預かる事です。
たいした知識も無い。あるのはただ犬が好きだという事実だけ。


20070731-7.jpg


そんな日々を送る中、ひとつのブログに出会いました。
『幸せの703号室』 とても有名なブログですからご存知の方も多いと思います。

このブログとの出会いが私に全てを決心させました。
この方はどこの団体にも属さずに、全てを個人でやっておられます。
自宅での保護活動はもちろん。地域猫のお世話も個人でやっています。
ご主人とお二人で。
私は今まで自分が悩んだ日々を送ってきた事がバカらしくなりました。
この方々はなんて素敵な人達なんだろう。
どうして私もこんな風に考えられなかったのだろうと。
それは本当にショックでした。
そして私は 「この方達ほど大した事は出来ないかもしれないが、自分に出来る事から始めてみよう」 と思い、思い立ったらすぐ行動派の人間らしくその日の内に今のグループへメールを送りました。

そして現在に至ります。


20070731-8.jpg


それからは怒涛の日々です。
でも一度も後悔したことはありません。
私と出会った事で幸せへ導ける子達が居る事がわかったから。


とうふともそんな出会いです。
この子は今週の4日土曜日に旅立ちます。
沢山の愛を与える為に。沢山の愛を受け取るために。


20070731-9.jpg


今回とうふの里親希望にご応募してくださった方々。
せっかくのご縁を繋げずに申し訳無い気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。
この場をお借りして感謝を述べさせて頂きます。
そして皆様が一日でも早く 『運命の子』 に出会える事を願って止みません。


とうふは更なる修行の為、日々精進しております。
皆様、もう少しの間とうふの応援よろしくお願い致します。


では皆さん又明日お会いしましょうぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

ニックネーム みぞ at 12:40| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とうふ君おめでとう。いっぱいいっぱい幸せになってね。君の犬生はこれからだよ。
Posted by りん at 2007年07月31日 14:21
まずはとうふクン、家族が見つかったんだね!!
ホンットにホントにヨカッタね♪♪
ゼッタイ幸せになれるよ。楽しみだね。
それもこれもみぞさんご夫婦が愛情いっぱいで保護してお世話した賜物ですよね。
ご苦労様でした。。。
Posted by kazu at 2007年07月31日 19:12
> りん 様

ありがとうございます。
とうふは幸せへ大きく前進しました。
これからは今まで寂しい思いをしてきた分をたっぷりと取り返して欲しいと思っています。
Posted by みぞ at 2007年07月31日 19:19
> kazu 様

とうふの本当のご家族が見つかりました。
とうふは今までこの日の為に辛くて寂しい思いも我慢してきたのだと思います。

これからを精一杯生きて欲しいと願っています。

そんな私の思いを理解しているのか?とうふはヘソ天で豪快な寝姿でいびきかいてます。
Posted by みぞ at 2007年07月31日 19:23
とうふ君、みぞさんおめでとうございます。もう幸せまっしぐらですね。里親に決まられた方もとうふ君と楽しい毎日が待っていますよ。私も風ちゃんが死んでから撫子ちゃんに
出会うまで「いつでも里親募集」を知りませんでした。そしてそのあまりの数の多さに愕然としました。空前のペットブームといわれている裏側のその悲惨な現状。
「幸せの703号室」はkayoさんの「撫子日記」に書き込みをみてから知りました。
保護活動をなさっている皆様どうぞ、お身体に気をつけてくださいませ。


Posted by 撫子まま at 2007年07月31日 20:07
> 撫子まま 様

皆が幸せへまっしぐらです。
とうふはこれから沢山の愛情で包んでもらえます。私達にとって何よりの幸せだと感じる瞬間です。

私が『いつでも里親募集中』を知ったのは掛かり付けの獣医に教えてもらったからです。
私が保護してきた子達もそうですが、何と簡単に犬猫を放棄する人間が多いのか。
本当に言葉を無くしました。
私に何が出来るかわからないが、とにかくやってみよう!という感じで始めた活動ですが、今ではどっぷりと浸かっています。
でもこれがみぞの幸せなんです。
Posted by みぞ at 2007年07月31日 21:41
お久しぶりです。
しばらく来ないうちにとうふくんの里親さんが決まったんですね。これから幸せになるんですねぴかぴか(新しい)今週の土曜日で旅立っていくんですね。さびしい反面、うれしい事ですよね。
私も以前書いたように気持ちはあるのですがなかなか恵まれない犬、猫を世話するのは難しいですよね。
みぞさんの文面を読んで本当に尊敬しますよ。
子供の手が離れたら絶対に協力したいと思います。
Posted by ももっち at 2007年07月31日 23:29
とうふ君、本当の家族に出会えたのですねっ
暫くは環境が変わって落ち着かない面もあると思いますが、きっとすぐに馴染んで幸せな生活を送っていく事でしょうね。

みぞさん、色々とお疲れ様でした。

放棄犬の多さに驚いても、里親ボランティア活動を実際に行う行動力を持っている人は少ないものです。(私も実際、何もできていませんし・・・)
みぞさんの行動力には本当に頭が下がります。

今回、とうふ君の家族として選ばれなかったお宅にもステキな出会いが訪れると良いですね。

我が家も、うなぎに出会うまで、5-6回お断りされてるのですよ。
どこかに、ステキな縁は必ずあると信じてます。
Posted by うなぎママ at 2007年07月31日 23:52
とうふおめでとう〜。

みぞさん
ちょいさびしくなるね^^
Posted by うなぎパパ at 2007年08月01日 00:07
よかったです。ただとうふ君が見れなくなるのが残念です。
引き続きとうふくんのぺーじがあると嬉しい限りです。
Posted by フラママ at 2007年08月01日 06:25
> ももっち 様

ももっち様。お久ぶりです。お仕事いかがですか?色々大変だと思いますが頑張ってくださいね。

とうふは子犬の様で本当に可愛い子です。
無邪気で人が大好きで、全身で喜びを表現します。
いつも保護した子達をこのまま我が子にしたいと思いますが、それでは保護が歩みを止めてしまいます。
だからいつも寂しい気持ちを我慢して笑顔で送り出します。
送り出した日の夜は家でやけ酒ですが。。。
今度の土曜日も酔っ払いみぞになる事と思います。
Posted by みぞ at 2007年08月01日 10:07
> うなぎママ 様

毎回里親様を募集した際に、お断りしなくてはいけない方々が居る事が本当に辛いです。
とても素敵な方達ばかりで、毎回ギリギリまで頭を抱えます。
そんな時はもう一度保護犬と向き合い、「君は何処のお家に行きたい?」 と聞いてみます。もちろんわかる訳は無いのですが、やはり本人の意思確認をしなくては!と思いいつも聞いています。
今回とうふとのご縁が繋げなかった方々も早く素敵な子にめぐり合えればと思っています。そしたらその子達の未来は明るいですから。

みぞは昔から本当に悩む事が大嫌いです。
悩むとかって疲れるし。。。だからダメ元でやってみて、無理なら諦めようと。
主人も同じタイプなので、我が家は悩みの無い家庭だね。とよく言われます。

Posted by みぞ at 2007年08月01日 10:17
> うなぎパパ 様

今からすでに寂しいです。ふと、とうふを見るといつもと変わらない笑顔を私に向けてくれるので、思わず抱きしめてしまいます。
でもこの子が本当に幸せになるのはこれからですから、笑って送り出そうと思います。
とうふもうなぎ君の様にいっぱい愛される事を願って。。。
Posted by みぞ at 2007年08月01日 10:22
> フラママ 様

とうふを見れなくなるのは、寂しいですね。
里親様には時々近況報告をお願いしますので、その際にでも、またご紹介出来ればと思っています。

皆さんに愛されて応援して貰いとうふは幸せですね。
そんな皆さんにブログを通して出会えた私も幸せものですね。
Posted by みぞ at 2007年08月01日 10:26
とうふの里親が決まって良かったねハートたち(複数ハート)おめでとう猫(足)
とうふの幸せが一番なんだけど、やはりあのかわいい犬(笑)顔が
毎日プログでみれなくなるのは寂しいよ〜犬(泣)
こんなに皆から愛されてるとうふは幸せだねわーい(嬉しい顔)
ミゾ愛情のおかげだよ四葉
これからも三匹の&ミゾの奮闘記楽しみにしてます目
Posted by わか at 2007年08月01日 10:49
> わか 様

お祝いありがとです。
とうふはフワフワで真っ白で純粋で、本当にお豆腐みたいです。

とうふが居なくなっても我が家の3わんずは健在なので、会いに来てください。

皆本当に可愛いから。って知ってるよね。
Posted by みぞ at 2007年08月01日 12:12